GIRL HOUYHNHNMGirls Just Want To Have Fun!
Girls Just Want To Have Fun!
CHATTERBOX

ボンソワー。

そういえば、ガールフイナムのローンチ時もパリにいました。あの時はメンズコレクション。滞在中日本から送られてくるメールをひたすら返し続け、毎日朝まで原稿を打っていたのがもはや懐かしい!

ということで、またもやパリに行って来ました。取材したり撮影したり、初めてウィメンズのショーを見たり。でもいまやコレクションの模様はインスタなりライブ配信なりでリアルタイムでチェックできる時代なので、それらについてはとりあえず割愛。ここでは滞在中にあったことをつらつらと。

まずは、出国前にいきなりやらかしまして。

某サイトでエールフランスのチケットを予約したところ、姓名逆で登録していたらしく、システムの都合?で変更NG、よって搭乗もNG。いやいや、名前逆にしただけで十数万がパアになるってエグすぎじゃないですか…。友達からは「大丈夫でしょ〜」なんて言われてましたが、本当に乗れないんです。放心状態になりつつチケットをその場で再購入。でも意外とこのミスをする人って多いらしく、海外行かれる方々、お気をつけください…。

しかも到着翌日にはiPhoneをウーバーの中に忘れてくる始末。こちらは未だ見つからず。





プレゼンテーションを観に伺った〈A.P.C.〉のヘッドクオーターは、「パリっぽい!」という表現がぴったりな空間でした。巨大な天窓から自然光がたっぷりと入る3フロア吹き抜けのオフィスには、〈A.P.C.〉のすべての機能が入っているのだそう。ブランドがつくる服と同じく、これ見よがしなアピールはなくとも品がありますね、品が。




ショーも素晴らしかった〈アクネ ステュディオズ〉の会場周辺には、たくさんのフォトグラファーが。よく雑誌で見るスナップの撮影ですね。ショーに出演したモデルや来場者が通る度に、あっちにぞろぞろ、こっちにぞろぞろといった具合で、地味にパリコレ感を感じた瞬間。




ガールフイナムのロゴを描いてくれたジャンにも再会! タバコをやめる程夢中だった彼女と結婚していました。あれ…「彼女がスキンヘッドは好きじゃないから伸ばしてる」って言ってた髪はかなり短くなってるけど…。そんな彼、この年末に来日するのだそう! 「何か一緒にやりたいね!」なんて話していたので、もしかしたら何かやるかもです。まだ何も決まっていませんが、乞うご期待!