GIRL HOUYHNHNMGirls Just Want To Have Fun!
Girls Just Want To Have Fun!
CHATTERBOX

節分に厄払い。

節分の昨日、西新井大師へ厄払いに行ってきました。

女の30代はほぼ厄年(10年のうち6年間が厄年…!)と言われ、2ターン目ともなると冬の恒例行事といった感じ。個人的には厄払いに行かなかった30代最初の前厄が結構きつかったので、その翌年からは欠かさず行くようにしています。

足立区の中でピンポイントに土地勘のある大師前駅。昨日は駅前で恵方巻き売ってました。



早起きできなかったので一番遅い16:45のお護摩の時間に間に合うように行きました。(日によって微妙に時間が異なるようなので、こちらをチェックしてください!)いつもよりも混んでるなぁと思ったら、節分の豆まきイベントをやっていたようです。ニュースを見たらたけしさんとかも来ていたみたいで、もう少し早く行けばよかった!

ユニフォーム萌え。法被ってかっこいいですよね。


10分前までに受付を済ませて本堂へ入り、お護摩を受けます。ご本尊様の前に置かれた護摩壇の炉に入れた護摩木と呼ばれる薪を燃やしてお祈りをするのですが、このお護摩の火によって悪い心(煩悩)が燃やされ清らかな心になり、色々なお願い事が叶えられるのだとか。所用時間は約20分。本堂に響き渡るお坊さんたちの声のハーモニーと木魚のリズムに心地良さを感じ始めた頃に終了です。煩悩にまみれた私の心が幾分すっきりとしたところでお護摩札をもらいにお札渡し所へ。


五十音順に並べられています。いつも思いますが筆耕の方はどのくらいいるんだろう…。



そんなわけで無事に厄払いをすることができてすっきりしました。厄払いは立春(2月4日頃)までに行くのが習わしとされているようですが、時期が過ぎたから遅いということもないようですので(私も去年はバタバタしていて4月末に行きました)まだの方はぜひ厄払いに行くことをおすすめします!!

厄年のみなさま(と私)が今年も一年無事にすごせますように!