2DAYS OF RUNNING IN SANFRANCISCO

ウルトラブースト エックスお披露目イベントレポート。
< PAGE 2 >

女性へ最高のランニング体験を。デザイナーとディレクターの想い。

いままでの女性のランニングシーンを変えるであろう、「ウルトラブースト」の新しいウィメンズ専用モデル「ウルトラブースト エックス」。このまったく新しいシューズが生み出される背景には何があったのか。テクノロジー部分を担当するイノベーションチームのディレクター、アンガス・ウォードロー氏とプロダクトデザイナー、モーリッツ・ホールマラー氏にお話をお伺いしました。彼らのインスピレーション源や開発秘話から、このシューズのポテンシャルを探ります。

アンガス(写真左)、モーリッツ(写真右)
「ウルトラブースト エックス」の開発がスタートしたきっかけはなんですか?
アンガス・ウォードロー(以下アンガス):いままででいちばん足の動きにフィットするランニングシューズを作りたいと思ったことが、この「ウルトラブースト エックス」を開発するきっかけだね。素足にドットをつけて、3Dモーションでトラッキングできる「ARAMIS」システムを活用しながら、人間が走るときの足の動きについて徹底的に研究したんだ。この一大プロジェクトは、スポーツ科学のようなところからスタートしたんだよ。
「ウルトラブースト エックス」が掲げているテーマについてくわしく教えてもらえますか?
モーリッツ・ホールマラー(以下モーリッツ):すべての女性ランナーに、素晴らしいランニング体験を届けることだね。
Ultra boost X ¥20,000+TAX
素晴らしいコンセプトですね。このシューズの特長をくわしく教えてください。
アンガス:全部だと言いたい。この一足は、「ARAMIS」システムと<アディダス>のこれまでの開発技術を駆使して、ミリ単位での調整を重ねて生まれたんだ。人間の体のデータが、必要なデザインを提示してくれたというか…。すごく複雑なデータなんだけど、ウルトラブーストシリーズにはなるべくシンプルな形で落とし込んでいるんだ。その中でも最もユニークな形状をしているのが「ウルトラブースト エックス」。特許技術を使用しているので、他のブランドには作れない<アディダス>だけのスペシャルなモデルだと思う。
これは“女性限定”のプレミアムなランニングシューズですよね。女性のためだけに作られた理由はなんでしょう?
アンガス:いま、世界中でランニングブームが巻き起こっているけど、そのランニング人口をプッシュアップさせているのは女性だと思うんだ。女性ランナーたちにはいままでにないエネルギーがある。だから女性だけのための画期的なランニングシューズが必要だと思ったんだよ。
レディース展開のみの既存の「ピュアブースト エックス」との違いはなんですか?
モーリッツ:2つのモデルは用途がまったく異なるんだ。たとえば、「ウルトラブースト エックス」は、42kmまでの長距離にも対応できるランニングシューズだということ。「ピュアブースト エックス」は、あくまでも5 kmから10 km程度の軽いランニング用なんだ。あと大きな違いは、「ウルトラブースト エックス」のミッドソール部分には衝撃吸収性と反発力を兼ね備えた素材、BOOST™フォームを100%使用していることかな! プライムニットを採用し、より足にフィットするようにしているので、通気性はキープしつつも、足元を美しく見せるデザインに仕上がっている。とにかく長く走れること。そして、長く走ることによって起こる体の変化にも対応できることが強みだ。いままでにはなかった<アディダス>の史上最高の女性用ランニングシューズだと言えるかな。
「ウルトラブースト エックス」の開発の裏話的なストーリーはありますか?
アンガス:そうだね。“切り離す”という発想を実現することがいちばん大変だったんだ。このように、アッパーとミッドソールが切り離されている靴は今までになかったから。ちょうどその開発のタイミングで、外に出られない位のものすごい台風が直撃したんだよ。みんなでホテルに一週間くらいこもって開発を続けたのが、今でも忘れないエピソード。もはや監禁状態だったよね(笑)。
え! 一週間もですか? 大変な状況の中で、研究をされたんですね。ちなみに「ウルトラブースト エックス」は、ランニングはもちろん普段使いとして履いても素敵なデザインですよね。
モーリッツ:そうだね、このシューズは、合わせるウェアの色を選ばないデザインだと思う。カラフルなウェアはもちろん、黒やベージュなどのクールなスタイルに合わせても地味になりすぎないどころがポイントだね。足首までの長め丈だからタウンユースにも向いているし、脚と一体化するような美しいシルエットが全体のスタイルもすっきりと見せてくれるはず。ぜひ、すべての女性ランナーに足を通してもらいたいな。

アディダスグループお客様窓口
電話 : 0570-033-033(土日祝除く、9:30~18:00)