Stylist’s Bag Selection

スタイリスト伊藤信子と考える、春のバッグ。
< PAGE 2 >

「あえてのボストンをチョイス」。

「〈グレゴリー〉はリュックのイメージが強いけど、今季はトリコロールカラーのこのボストンバッグが気になりました。トレンチなど大人っぽい春アウターに合わせたらよさそう。例えば片方だけ肩に掛けて高校生みたいに持ってもかわいいと思います。アウトドアブランドだから買いやすいプライスだし、手軽に持てるところが嬉しいですね」。創業40周年を迎え、限定アイテムなどを続々とリリース中の〈グレゴリー〉。こちらの春の限定色は全20型で展開します。

GREGORY

ダッフルバッグXS

¥9,500+TAX

グレゴリー/サムソナイトジャパン

0800-12-36910

「次、リュックを買うならコレがいいな」。

「〈ザッツ〉のリュックは、おすすめするというより私が個人的に欲しいんです(笑)。柔らかいマイクロファイバースエードを使っているから、背負ったときにくたっとした表情が生まれてポイント高い。あとちょっと小さい作りなところも、上のストラップがかなりゆったり長さをとってあるから肩掛けもできる便利さも魅力。満員電車でも困らないですよ。洋服はなんにでも合いそう」。〈〈イザリシー〉のデザイナーによるバッグブランド〈ザッツ〉は、女子に嬉しい超軽量。

zattu

BINGER BACKPACK

¥26,000+TAX

ガスヴァーナ

03-3464-0575

「私の海外旅行のお供です」。

「〈エフ シーイー〉がブランド名を変更する前に、同じモデルを買いました。すごく気に入ってるのですが海外旅行に持って行きまくってちょっとヘタってきたし、新しいブランドロゴがかわいいので買い直したい(笑)。このフロントの外ポケットがすごく大きくて本当に便利なんですよ。トップは丸めて留めるタイプだから、容量もたくさん入るし。海外でもよく褒められます」。サイドジップや外ポケに入った小分けポケットなど、ディテールにも凝ったバックパック。

F/CE.(R)

AU ROLL TOP

¥18,000+TAX

ROOT

03-6452-5867

「PC持ってます感がないお仕事バッグ」。

定番のヘルメットバッグの前ポケを白にするだけで、こんなに新しい印象に! 「まず、配色がいちばんのポイント。2WAYで持てるのもいいですよね。女子がななめ掛けにするときはストラップを短めにするとかわいいと思います。〈ポーター〉はカバンのブランドだから作りがいいし、すべてにおいて使いやすい機能性が魅力ですよね。遊びじゃなくて仕事用にしたいです」。コーデュラとリップストップを組み合わせた、ミリタリーな素材感がメンズライク。

PORTER

2WAY HELMET BAG

¥28,500

PORTER STAND TOKYO STATION

03-3218-8083

「まさに90年代のリュック、という印象」。

「昔のスケーターが背負ってたような、レコードが中に入っていそうな真四角っぽいリュック。いま、あんまり見かけないシルエットだから新鮮に感じました。スエットにデニムという男の子みたいな格好で、90Sスケーターっぽくしても、逆にワンピースに加えてもかわいい」。〈アウトドアプロダクツ〉には珍しいフラップ型のデイパック。誰も彼も黒リュックを背負ってたブームも落ち着いてきたし、いまこそオールブラックを持つのにピッタリのタイミング!

OUTDOOR PRODUCTS

メタルバックルフラップリュック

¥6,900

アウトドアプロダクツ カスタマーセンター

06-6948-0152

「女子が似合うリュックの形、見つけました」。

「真っ白すぎない、透明感のあるホワイトにパープルのロゴっていいうのがセンスいい。クラシカルな感じが漂うからトレンチやロングコートなど、長め丈の春アウターにハマりそう。ボーイッシュなスタイルに合わせるより女の子っぽくまとめたいときにいいと思います。タグの紫がいちばん男子っぽさを演出するくらいのバランスが◎」。1970年代に作られたバッグをベースに、軽量化されたナイロンでアップデート。正面のポケットは雑誌が入るくらいのサイズ感!

THE NORTH FACE PURPLE LABEL

Book Rac Pack L

¥13,000+TAX

nanamica MOUNTAIN

03-5728-3266