GIRL HOUYHNHNMGirls Just Want To Have Fun!
2018.5.10 Thu

最近気になる男の子、ティミーくん。

write_ Connan

category_ CULTURE

最近気になる男の子、ティミーくん。
初めまして、こんにちは!


新しくガールフイナムに仲間入りしました編集のConnanです。オレンジ髪の©️があったとしたらボウイかクレメンタインか私のもんじゃないかって思い込んでおります、ごめんなさい。いつもオレンジに髪の毛を染めていますよというあれでした。

GW中に公開された映画の中で、どうしてもどうしても触れておきたい男の子がいるので、ここで紹介させてください。
ティミーくんこと、ティモシー・シャラメです。 先日公開された『君の名前で僕を呼んで』をきっかけに、世界中から熱い視線を集めています。みなさんもうチェック済みですか? 私はこの悲しげな目が大好きです。
1995年生まれ。そのエレガントな佇まいに加えて、NYはマンハッタン出身というなんとも由緒正しそうな生い立ちですが、やっぱりそうでした。フランス人のお父さまに、女優として活躍しているお母さまとお姉さま。さらに叔父さまは映画監督で、おじいさまは一流の脚本家というとんでもなく凄まじい芸能一家のもとで神々しくお育ちになられたティミーくん。ロバート・デニーロやアル・パチーノも卒業したという名門ラガーディア高校演劇科に進み、在学中にアメリカの人気テレビシリーズ『ホームランド』に出演しました。
そして初主演を務めた『君の名前で僕を呼んで』は、アーミー・ハマー扮する年上の大学院生と触れ合い、ひと夏の間に大恋愛をするという、とってもとっても胸が苦しくなるラブストーリー。ティミーくんが、初めて男性に惹かれて恋をするという繊細さを極めた感情の動きを、じーーーっくり丁寧に表現しております。そして、北イタリアの避暑地の情景など全てのシーンがこれまた美しくてエモいんです。特に、注目すべきは“桃”のシーン(ご覧になった方はわかるはず!)。

本作で2018年のアカデミー主演男優賞にノミネートされ、史上最年少で受賞なるか!? と大きな話題になっていました。惜しくも受賞ならずでしたが、“ミレニアル世代のレオナルド・ディカプリオ”なんて称されていて。それくらいみんなの目がハートになっているのがお分かりですよね。

LADY BIRD ✨✨

Timothée Chalametさん(@tchalamet)がシェアした投稿 –

そんなイット・ボーイの今後はというと……まず、6月1日公開のグレタ・ガーウィグ初監督作品『レディ・バード』に出演する他、ウディ・アレンの最新作『A Rainy Day in New York(原題)』もすでに撮影が終了しているんだとか。

目覚ましい活躍に今後も目が離せないティミーくんですが、来日したら絶対インタビューやったるぞ! という宣誓をここに残しつつ、今日は『Vman』でフランク・オーシャンがインタビューしたときの、最高に素敵なティミーくんを添えてお別れです。