GIRL HOUYHNHNMGirls Just Want To Have Fun!
2018.4.3 Tue

ロード・エコーのライブに行ってきましたよ〜

write_ Olga

category_ MUSIC

ロード・エコーのライブに行ってきましたよ〜
先々週の土曜日、ロード・エコーのライブに行ってきました! 去年の朝霧Jamぶり! (わりと最近。笑) 結構前々からファンでして、東京に来るたびに必ずライブに行くアーティストのひとりです。そんなわたしがロード・エコーをはじめて聴いたのは、いまから5,6年前のこと。いつものように音楽パトロールしていたら偶然出会ったわけですよ、彼の出世作とも言える名曲「Thinking Of You(君のことばかり考えている)」に。

この曲は、70年代から80年代にかけて活躍したディスコグループ、シスター・スレッジの「Thinking Of You」をカバーしたもの。私はロード・エコーを聴いて彼女たちを知ったのですが、もともとソウル、ファンク好きなので、こちらも見事にハマったわけです。これがもとの曲、ぜひ聴き比べてみてください。

ロード・エコーはニュージーランドの首都、ウェリントンを中心に活動するプロデューサーマイク・ファビュラスによるプロジェクト。2011年の11月に大阪を拠点とするレーベル、ワンダフルノイズより、「メロディーズ」をリリースし、世界デビューを果たします。 「なぜニュージーランドのアーティストが日本でリリース!? 」 と思った方も少なくないはず。彼自身、曲はたくさん作っていて、10年分くらい分の曲をリリースせずに貯めていたものの、友達にどう思われるかが心配でニュージーランドでリリースすることができていなかったとか。そんななか、友達の一人でもあった同郷の音楽プロデューサー、ジュリアンダインがワンダフルノイズと契約していたことがきっかけで、遠く離れた日本でならと思い、音楽をリリースすることを決めたそう。

ライブ会場は、「いつの間にこんなに多くの人を虜にしたの!? 」と思うくらい会場は満員御礼。「Thinking Of You」をはじめ、去年リリースされた「Just Do You」など大人気な曲のラインナップで大満足の一時間半でした!



会場では、MUROさんが作ったmix cdが販売していて、お客さんともみくちゃになりながらGET〜! うれしい〜! 買ったその日から家で流しまくっております。

MUROさんといえば、今月の4月20日(金)にaloha got soulというハワイのレーベルが再来日しますね〜! わ〜い! そちらのオープニングイベントでDJをするそうなのでそちらも楽しみです。aloha got soulに関してはまたそのタイミングで紹介しようと思います! 
tag