GIRL HOUYHNHNMGirls Just Want To Have Fun!
2018.1.30 Tue

男性御免! 女性しか履けないAF1とAJ1。

write_ Tatty

category_ FASHION

男性御免! 女性しか履けないAF1とAJ1。
スニーカーのマーケットって主に男性に向けたもので、彼らに刺さるデザインをそのまま小さくしたものがいわゆるウィメンズ用だったりします(もちろんレディースサイズでしか展開のないモデルもあるんですけどね)。

がしかし! 〈ナイキ(NIKE)〉がこの度、正真正銘女性のためだけのスニーカーコレクションを作ってくれました。

プロジェクト名は“The 1 Reimagined(ザ ワン リイマジンド)”。

“ザ ワン”の文字通り、ベースとなるのはエア フォース 1とエア ジョーダン 1という〈ナイキ〉の顔ともいえる二足。その前提を覆そうというのがこのプロジェクトの目的なのです。

女性のためだから、デザインするのもすべて女性。〈ナイキ〉が擁する1000名を超えるデザイングループから、各分野を代表する14名が選抜されました。そのなかにはカラーリストや素材の専門家、メンズウィメンズ両方のプロダクトを担当するデザイナーがいたりと、経歴と個性は十人十色。



「何が女性らしい側面を作り出すのか?」を考えながらイメージを描き、スポーツに対する意識やファッションのトレンドについて話し合いながら、アイデアをブラッシュアップ。さらに、男性の手で男性アスリートのためにデザインされたシューズも取りあげ、そのなかで「何が女性にとって魅力的なものになるか」、「何を強調したらいいのか」も検証したのだそう。

そうして生み出された、完全女性目線による10足がこちら。


(左)レザーとDリング金具を使ってシュータンをむき出しに。個人的には最も気になる一足!
(右)ひだのように伸縮するヒールのディテールにより、履き口の高さが調節可能。



(左)コルセットのようなかかとのシューレースがいかにも女性的。シュータンもかかと側に。
(右)デザインそのものはシンプルだけど、アッパーをねじったような構造がユニーク。



(左)エア フォース 1がなんとミュールに! 驚きという意味ではコレクション中No.1。
(右)アッパーの中央をくり抜いたデザイン。内側は豪華なベルベットのライニング。



(左)ただでさえ分厚いエア フォース 1のソールを、さらに盛って12ミリに。
(右)スウッシュを無くすだけでなく、縫い目を内側に織り込むほどのこだわりぶり。



(左)定位置からずれ落ちちゃってるスウッシュこそ、まさにリイマジンド!
(右)エア ジョーダン 1がブーツに変身。ソールもゴツくてボリューミー。


ご覧いただければわかる通り、共通しているのは自由な発想によるデザインと白オンリーのカラーパレット。

デザイナーのひとりであるマリー・クロー曰く「コレクションを作るにあたって大胆な色使いや素材も検討しましたが、結局は抑えた色合いに落ち着きました。形をしっかりと見せるべきだと気づいたのです。色と素材は補完的な存在であり、シューズを履きやすいものにするべきであると思いました。そこで、色のブロッキングやディテールでアクセントをつけることを考えました。」とのこと。

そんな女性による女性のためのスニーカーコレクションThe 1 Reimagined”は、2月15日発売! Nike SNKRS及び一部の〈ナイキ〉販売店で取り扱いがあるそうなので、気になる方はチェックをお忘れなく。
tag