GIRL HOUYHNHNMGirls Just Want To Have Fun!
2019.1.11 Fri

2019年はじまりまして。

write_ Ami

category_ PICK UP

2019年はじまりまして。

新年がスタートしたわけですが、昨年十分にできなかった読書と映画鑑賞を今年は日常に取り入れていきたいなと思っております。これまで避けてきたちょっとグロい系やSF系など、いろんなジャンルの映画や本も観たい、読みたい。

という気持ちもあり、お正月は実家に帰っても特にすることがなく時間を持て余していたので、昨年話題になった映画『カメラを止めるな!』をネットで観ました。Netflixにはなかったがために、U-NEXTの会員になって。血とかホラーは苦手なんですけど、編集部のなかでも大絶賛だったし、気になっていたのです。観はじめたときは、ホラーっぽい映画が本当におもしろいの? と疑いの気持ちでしたが、みんながオススメする理由が観てやっとわかりました。ネットで鑑賞できる幅が広がった分、これからたくさん観れると思うと楽しみです!

たんまりゆっくり出来るお正月だからこそ、映画を観たい欲が高まりますよね。時間を気にせずコタツで映画鑑賞なんて、最高すぎませんか。(私はコタツにもぐりながらお正月を過ごしました。)年末年始にガールフイナムでは、“#ガールフイナム編集部がお正月休みに観たい映画” をツイッターで紹介していたので、この3連休に観るのもいいですね。

 

話は変わりますが、年が変わったので2019年のカレンダーを探しています。だけど、いいなと思うものが全然見つからず諦めモード。昨年は、タイ出身の漫画家ウィスット・ポンニミットさん(通称タムくん)が描く“マムアンちゃん”のカレンダーを使っていました。卓上カレンダー仕様で、季節にあったイラストと共に、毎月ほんわか温かいキャッチコピーが添えられていてかわいいんです…!

このイラストはカレンダーのものではありませんが、こういったほっこりコメントが。

今年も引き続き、マムアンちゃんのカレンダーを買おうと狙っていたのに、もうすでに時遅し。どこも売り切れでした…。こちらが、狙っていたマムアンちゃんの卓上カレンダーです。2019年版もかわいい! だれか譲ってくださいー!

マムアンカレンダー2019(画像はNADIffのホームページより)

ちなみに、マムアンちゃんは日本のアーティストやミュージシャン、ファッションブランドともコラボしたりしてるんですよ。くるりのミュージックビデオに。

くるり – 琥珀色の街、上海蟹の朝

昨年の10月には、六本木ヒルズA/Dギャラリーでウィスット・ポンニミットの作品展「Smile」が開催していました。今後も日本で作品展を開催すると思う(してほしい)ので、ぜひチェックしてみてください!

ちなみにですが、LINEからはマムアンちゃんの絵文字とスタンプも出てますよ〜。