Teenage Boogie

次の主役になるか? 躍動する10代の魅力。
Photo_Mariko Kobayashi
ENGLISH

クリエイティブであることに年齢なんて関係ありませんが、
10代だけど、むしろ10代だからこその感性が輝きを放っている者たちがいるのも事実。
今回ガールフイナムが会ってきたのは、
純粋な創造力に満ちあふれた“イマドキ”のティーンネイジャー7名。
彼ら・彼女らは何を思い、何を生みだし、どんな未来を描くのだろうか?

同世代に刺激を与える存在になりたい。

Riisa Totani(18歳)
instagram_@ny_____r

あなたは何をしてる人ですか?
多摩美術大学芸術学科の1年生。趣味でステッカーをつくってます。
どうしてステッカーを作ろうと思ったの?
高3の夏、受験勉強のスキマに始めました。周りの「とりあえず大学に行くんだ」っていうムードがなんか嫌で。自分が好きなステッカーをつくることで、みんなも「やりたいことをやればいいのに」というメッセージを込めてつくりはじめました。
ステッカーの魅力って?
ただその一枚で完成していてちゃんと主張してくれるし、組み合わせることでどんどん自分らしくなっていくところ。
尊敬するアーティストはいる?
横尾忠則が好きです。作品も本も。なんとなく感覚が自分と似ているような気がして。
夢や目標はありますか?
ステッカーを作りはじめたときと同じで、自分が趣味や好きなことを追求していく姿を見せていくことで、同世代の人たちに刺激を与えられるような存在になりたいです。

不安とワクワクとドキドキと。

Masumi Ishida(18歳)
instagram_@8msmsm8

あなたは何をしてる人ですか?
大学に通いながら写真を撮っています。
写真を撮り始めたきっかけは?
中1のときに初めてガラケーを持たせてもらったのがきっかけで毎日撮るようになって、中2でデジタル一眼を使いはじめました。で、高1になってからは「写ルンです」を持つようになって、以降はずっとフィルムで撮っています。
先日は「表参道ROCKET」で個展をされていましたね。
高校時代に撮りためた写真を中心に展示したのですが、本当に自分でいいのかなって、信じられなくてずっと不安でした。
どんな写真を撮るのが好き?
友達を撮るのが好きです、学校で。あとは青が好きなのでそんな雰囲気の写真が多いかもしれません。個展の際に「あなたの写真は全体にキラキラしているね」って言ってくださる方が何人かいて、うれしかったのと同時に“あぁ、私の写真はそうなんだ”って気づかせてもらいました。
これからも写真を続けていく?
写真は大好きだけど、広告や編集などの仕事にも興味があるのでこれからインターンなどで勉強してみたいなと思っています。やりたいことはたくさんあるので悩み中です。

何かに行き詰まったときは別のことでリフレッシュ。

Jurin Asaya(14歳)
instagram_@jurinasaya

あなたは何をしてる人ですか?
スノーボードのプロ選手でエイベックスのアーティストアカデミーにも通っている中学三年生です。スノーボードは3歳からはじめて小5の冬にプロデビューしました。
モデルとしても活躍されてますね。
雑誌の『ポップティーン』や『ドロップトウキョウ』などに時々呼んでもらっています。ファッションがとても好きなのでモデルのお仕事は小さい頃からずっと憧れていました。
アーティストアカデミーではどんなレッスンを受けているの?
ダンスや歌を中心に習っていて、レッスンには週4ペースで通っています。
スノーボードにモデルにダンス、歌。とってもアクティブですね。学校もあるし。
休日には近所の鵠沼スケートパークでスケートボードもします。じっとしてられないのかな。。学校ではやっぱり体育が得意だし好きですね。
中でも一番好きなことってある?
どれも好きなので…難しいですね。何かに行き詰まったときに別のことをするとリフレッシュできるので、かえっていろんなことに挑戦できている気がします。これからは音楽も勉強していきたいです。

ずっとバカやってたい。

soushi(19歳)
instagram_@soushi_g_

あなたは何をしてる人ですか?
〈Kirime〉というブランドで服をつくったりDJをしながらCDをつくったりしています。
〈Kirime〉ってどんなブランドですか?
自分が着たい服をつくってます。これからもちゃんとCoolな服をつくりたいっすね。
DJはいつ頃からはじめたの?
高1から。ヒップホップとかソウル系の音楽が好きで、CDはコンセプトを決めてつくってます。こないだはニューヨークに行ってきたのでその感じをそのまま出したモノにしたくて、ニューヨークっぽいアーティストやプロデューサーの音楽を入れてます。
好きなアーティストはいる?
タイラー・ザ・クリエイター。ラップして服つくってバカな日常送ってるっていうあの感じが好きで中学の頃からずっと見てました。
そうなりたい?
ずっとバカやってたいなとは思う。朝起きたらPCやmpcを開いてトラックつくって、夕方から世田谷公園でスケートして夜はDJして。時々モデルもやらせてもらったりするけど、これからも好きなコトを全力でやってたいです。

ブレないでいたいな、とは常に思ってる。

Ibuki Sakai(19歳)
instagram_@iibbuukkii_

あなたは何をしてる人ですか?
モデルです。本格的に活動を始めたのは今の事務所に入ってからなのでまだ2年くらい。
最近ではアーティストとしての活動もされていますね。
小さい頃から図工の授業が好きだったし自然と物を作っていて、 コラージュは中学の時からやっていたと思います。高校生の頃には写真を撮ったりステッカーをつくったりし始めました。 ちょっとした冊子もつくってましたが、それがZINEなんだっていうのを知ったのは最近です。 あとはテプラもやってます。これは高2のときには既に今の形になっていました。つくったモノをインスタにアップしているのですが、それを加賀美健さんが見つけてくれたのをきっかけに「ストレンジストア」に置いていただいて、自分の作品として売るようになりました。
作品はどんな風につくっていくの?
完全にインスピレーション。子どもの頃に好きだった図鑑とか古い雑誌とか、いろんなモノを切りながらコレとコレが可愛いとか差し色的にコレを入れようとか。つくり方はアナログなので切り貼りしたモノをスキャンしてステッカーにしたり。『スタジオボイス』で少しだけ企画をやらせてもらっていて文章も書くようになったんだけど、作品も文章も一気に仕上げないとできないタイプだってことに最近気がつきました。
どんなときが一番楽しい?
今はとにかくモノをつくってるときが楽しくてしかたない。集中して一日中机に向かっていられる。いいモノができてるなって実感もあります。自分のつくるモノが好きです。
大切にしてることはある?
ブレないでいたいとは常に思ってます。たくさんの人に知ってもらえるようになると、どうしても自分がやりたいコトよりもニーズに応えようとしちゃって作風が変わっていってしまう人が多いけど、自分はそうならずにいたいです。そういう意味でも加賀美健さんのことはとても尊敬しています。

東京は遊びが多すぎて時間がたりない。

noel(19歳)
instagram_@gummymane

あなたは何をしてる人ですか?
ハワイ出身でサンフランシスコの大学に通ってるフォトグラファー。8月まで交換留学で東京に来てます。
日本語、上手だね。
ママが神戸出身の日本人なの。関西弁は教えてくれなかったんだけど。
東京の印象ってどう?
遊びが多過ぎて時間が足りない。ハワイはすごくゆったりしててずっと裸で海に行ってる感じなんだけど、東京っていろんな意味で忙しい。あ、「タコベル」にハマった! 日本の「タコベル」が一番美味しい!
写真を撮りはじめたきっかけは?
とにかくかわいい友達がいっぱいいたから。留学前はブランドのカタログとか、ミュージックビデオも撮ったりしてました。
将来のビジョンはある?
日本でインポートショップをやるのもいいなって思ってたけど、ハワイの田舎で農家もいいよね。けど写真ももっとやりたいし、まぁチャンスがあれば何でもトライしてみたい。

将来は芸術に関わる仕事がしたい。

Soogyong Kim(16歳)
instagram_@kimsugy

あなたは何をしてる人ですか?
高校2年生。写真を撮ったり撮られたり、いろんなことをしてます。
写真を撮り始めたのはいつ頃から?
中2の頃から。友達と写真を撮りながら遊んでました。写真は瞬間が残せること、そして時間が経っても写真をみればまたその瞬間を思い出せるところが好きです。
どんな写真を撮るのが好き?
色合いが綺麗なモノ。フランスの映画監督のゴダールはその色使いや発想がおもしろくて好きなので、影響されているところがあるかもしれません。
今はどんなコトに興味がある?
映像を撮ってみたい。映画の『ラブ&ピース』みたいな。今自分が思ってることや感じてることを映像で残しておきたいです。あと、今は主にインスタ上に写真をアップするだけですが、今後は展示などなにか形にしていきたいですね。
将来どんな仕事につきたい?
やりたいことが多すぎてまだ決まってないけど、芸術に関われる仕事がいいな。