GIRL HOUYHNHNMGirls Just Want To Have Fun!
タフな現場でも美しい、私たちとブランドストーン。
タフな現場でも美しい、私たちとブランドストーン。

Blundstone Boots Snap!

タフな現場でも美しい、私たちとブランドストーン。

2022.10.31

オーストラリアのタスマニア島で誕生した
ブーツブランド〈ブランドストーン(Blundstone)〉をご存知でしょうか?
レザーなのに防水性に優れ、ちょっとやそっとではへこたれない機能性の高さで
主にアウトドアシーンで長年愛されてきたブーツとして知られていました。
それをいま改めて見たらかわいい!って話で、
今回はタフな現場でも素敵に履いてもらうためさまざまな職種の方にご出演いただきました。

Photo_Ittetsu Matsuoka
Styling_Hiromi Toki(Mala Morgan)
Hair&Make up_Miri Sawaki
Model_Eiri Kazama(VELBED.), Kanata Shishido, Mala Morgan(LDH), Chimy, miKa

01 風間エイリ

モデル・プランツコーディネーター

wear_CLASSICS

ー履いてみた感想を教えてください。
作業的にしゃがんだり、重いものを運んだりするのと、水とか土で汚れちゃうので、柔らかくてしゃがみやすかったし、ガシガシ履けそうでよかったです。
ー今日のコーディネートのポイントは?
基本作業のときはいつも汚れることを前提に服を選んでいます。でもまあちょっとおしゃれな服も着たいしっていう面で、今日はシャツを合わせました。
ー今後、どういう服装のときに履きたいですか?
こういう作業時とかもそうですし、浸水しないとのことなので雨の日とかでもいいなと思います。あとワンちゃんがいるので、散歩のときも履けそうだなって思いました。
ー経年変化を楽しめるのも〈ブランドストーン〉のブーツの特徴ですが、そういうひとつのものを長く愛用し続けることは好きですか?
はい。いいものを買ってこの先何十年お手入れとかして履きたいなって最近は思うので、デニムもそうですけど、最近は一生着れそうか、一生履けそうかを踏まえて買ったりします。
ー植物のお仕事をやってみて、やりがいを感じる瞬間を教えてください。
私がインスタグラムで発信したのをきっかけに、植物に興味を持ってくれたり調べてくれたと連絡してくれる友達が増えてきたことです。そうやって誰かが植物に興味を持ってくれるきっかけづくりをもっとしていきたいので。

02 宍戸叶多

ダンサー

wear_ORIGINALS LOW CUT

ー履いてみた感想を教えてください。
見た目では重そうでしたが、軽くて踊りやすかったし雨の日なのに滑りにくくて、すごーい! って踊りながら思っていました。
ーソールのグリップ力もしっかりしてるんですね。
雨の日でもいけて、ダンスにも耐えうるっていうのがわかりました。それにちゃんとソールの厚みもあってちょっと盛れるのもいい。
ー今日のコーディネートのポイントは?
踊りやすさも意識しつつ、でも普通に街も歩けるような、でもちゃんと急に振られても踊れるような服にしました。あとブーツが茶色だったので黄色が合うかなと!
ー最近のダンサーの活動についても教えてください。
アーティストのツアーに一緒にまわって、ダンスパフォーマンスのサポートしたり、MVに出たり、振り付けで入ったりがメインになっています。
ーやっぱりダンサーは体を使う職業だと思うんですけど、シーンとして具体的にどういうときがタフだなって思いますか?
やっぱり毎日短くても3時間くらい踊ってるんですよ、長い時は10時間くらい結構体がバキバキになります。
ーダンスのときにシューズに求めるポイントは?
なので、やっぱりソールもあるけど重くなくて踊りやすいっていうのが重視されます! あとは脱ぎ履きがすぐできるから、これはそこもマッチしてるなって思いました。ダンスでは体を大きく見せたいときにはこういうオーバーサイズで手足が見えないような服装で体のラインを大きく見せるし、ちょっとセクシーとか綺麗に見せたいときはピタッとした服にしてお腹を見せたりとかするので、その振れ幅にも対応してもらえるところも。

03 モーガン茉愛羅

モデル・フォトグラファー

wear_LUG BOOT

ー履いてみた感想を教えてください。
こういう靴って結構重くて、途中で歩き疲れちゃうこととか多かったんですけど、今日は履いてることを忘れるくらい軽く感じました。インソールも柔らかいので長距離も歩けそう。旅先とか、多少の雨の日とか、大活躍してくれそうな感じも。ちょうど今度フェスに行くのでそこでも履きたいです!
ー履いた後にさっと拭いてもらえれば、雨の日も履いていいそうですよ!
使いやすい!
ー見た目的にはどうでしたか?
タグがどちらにもついている遊び心がかわいかったです。今日みたいにソックスとの合わせでも遊べそう。
ー普段はどんなブーツスタイル?
デニムスタイルが好きです。それにロングブーツを合わせたりするのがいまの気分。
ーこのブーツは、ソールがボロボロになったらお直ししてくれたり、サイドゴアも伸びてゆるくなってきたらそこだけリペアもできます。そうやってレザーの質感を長く楽しめるように、ものを長く愛用することは好きですか?
昔は洋服とかもたくさん買ってそのシーズンだけ着るってことが多かったのですが、最近は、大人になればなるほど似合ってくるような長く着れる服を探すようになりました。あとは普段使っているフィルムカメラが壊れて修理ができない場合は、『お疲れ相棒! 』と感謝の気持ちを込めて、部屋に飾ったり宝物ボックスに入れてて大切にとっておいたりも。
ーフォトグラファーとしての活動のときに、タフだなと感じるシーンは?
撮影するときは、気持ちが波に乗ると寝転んだり開脚みたいな感じの体勢になるので、次の日たまに筋肉痛です…。妊娠中に静岡で3泊する撮影があったのですが、そのときも妊婦であることを忘れさせるくらいの軽々しい動きで、スタッフさんから盛り上げ隊長と言われてました(笑)。
ーそんな現場ではどんな服やシューズが必要ですか?
初めは楽な服装で現場に行ってたんですけど最近は考え方が変わって、自分の気持ちも高めていきたいから、私が撮る側のときも、ちゃんと自分がときめく服を着るようにしています。今日のドレスみたいな気持ちがあがるような。シューズはヒールまでは流石に履けないので、安定感があっていろんな服装にマッチするものがマスト!

04 Chimy

イラストレーター

wear_ORIGINALS

ー履いてみた感想を教えてください。
柔らかくて足を入れたときの違和感もなく、初めて履いた感じがしなかったです。ブーツって慣れるまでが結構大変じゃないですか、それがなかったです。
ーソックスとの合わせもかわいいですね。
ショートブーツだからソックスが見えたらかわいいかなと思って履いてきました。グループでのPOPUPに誘われて出展したときに、吉祥寺にある靴下のセレクトショップ「クツシタトサケ bobo」が売っていて、かわいい!ってなって買ったもの。
ー今日のコーディネートのポイントは?
最近はソックスにパンツをインするの流行ってるので、それをやってみたかったんですよね。小さい頃に新体操をやっていましたが、そのときに使っていたレッグウォーマーがいまファッションの合わせになるんだっていうのがおもしろくて。
ーイラストを描いているなかで、タフだなと感じるシーンは?
「ブックマーク」で開催した前回の個展のときは一週間に1、2作品っていうペースで描いていて、かつ雑誌の連載も欠かさず納品という感じだったので、あの期間はタフでした。イベントとか展示とかがあるとやっぱり準備期間は大変になります。
ー現場に履いていけるブーツなんですが、ChiMyさんはおうちでイラストを描くんですよね。イラストのエモーショナルな情景は外に出かけてインスピレーションを受けたりしますか?
遠出は旅行以外ではあんまりしないんですけど、お散歩は普段からよくしています。直接的に影響を受けてそれをイラストに反映したりっていうよりは、公園でぼーっとしたり自然のあるところで緑をみたりしてリセットする時間が自分の制作活動にとっては大事だなって思ってます。

05 miKa

美容師

wear_LUG BOOT

ー履いてみた感想を教えてください。
これ靴擦れ絶対にしなさそうですね。長時間履いても足に負荷がかからないだろうなっていうのがパッと思い浮かびました。
ー今日のコーディネートのポイントは?
ブーツ以外はワンカラーで統一して、メインがシューズにいくようなイメージで組みました。全身ベロアで秋冬っぽい感じも。
ー普段はどんなブーツスタイル?
ブーツってどんな服にも合うじゃないですか、ワンピースとかガーリー系にも合うし、モードにもカジュアルにも寄せやすい。なので基本はどんなコーディネートでもブーツを合わせています。
ー今後、どういう服装のときに履きたいですか?
ピンポイントなんですがカーキのデカめなダウンとデニムに合わせたいです。カジュアル寄りのラフな感じで。
ー美容師という職業的に、こういう靴じゃないとっていう機能的に欲しいポイントはありますか?
長時間履いていて足が痛くなっちゃうのは絶対に避けたいので、柔らかさとフィット感はサロンワークのときはやっぱり気をつけて選んでます。あとカットした髪の毛がシューレースの間に入るけど、これは入らなさそう。

credit

INFORMATION

ブランドストーン

blundstone.jp