GIRL HOUYHNHNMGirls Just Want To Have Fun!
着回し.com vol.3 フィーニーのストライプガウン
着回し.com vol.3 フィーニーのストライプガウン

着回し.com
vol.3 フィーニーのストライプガウン

2019.04.30

インスタグラムには各ショップの新作リリース情報が随時アップされ、
本屋で雑誌を開けばそこにも気になるアイテムが溢れる。
ただ、それらすべてを買うことなんて当然無理に決まっていて、
“本当に使える=着回せる”一着を買うことこそ、限られた予算でファッションを楽しむいちばんの方法!
ということで、着回しに最適なアイテムを探し出し、
それを使ったコーディネートを3体ずつご紹介していきます。
今月のメインアイテムは、〈フィーニー(PHEENY)〉のストライプガウン。

Photo_Taro Hirayama
Styling_Yuka Sakakibara
Hair & Make-up_Eriko Yamaguchi
Model_Riona

KET ITEM

フィーニーのストライプガウン

古着のようなレトロなストライプ柄がいかにも〈フィーニー〉らしい! ベルトでウエストマークすれば女性らしく、垂らして着ればカジュアルに着られる変幻自在な一着。
ガウン ¥63,000+TAX(フィーニー 03-6407-8503)

STYLE 01

裾から覗かせる柄の分量が、
成否の分かれ目。

ガウンのしなやかな生地感とシルエットを生かして、ドレスとして。なかに花柄のドレスをレイヤードしていますが、重要なのはそれぞれの丈。裾からすこーしだけ花柄を覗かせるこの分量がおしゃれにまとめる秘訣なんです! 歩けば、スリットからも柄がチラリ。

〈ロペ エターナル〉なかに着たドレス ¥34,000+TAX、〈ソフィ ブハイ〉ネックレス ¥110,000+TAX(ロペ エターナル アトレ恵比寿西館店 03-5708-5631)、〈フランチェスコ ルッソ〉パンプス ¥80,000+TAX(ブルーベル・ジャパン(ファション事業本部) 03-5413-1050)

STYLE 02

ヴィンテージテイストとの
シンクロ率、100%!

〈フィーニー〉の秋元さんといえば古着。その彼女がつくる服が、ヴィンテージ調のワークスタイルにハマらないわけがありません! リジッドのオーバーオールとヘビーオンスの白Tで、クリーンかつボーイッシュに。秋元さんもこんな風に着こなしているのでは? と勝手に予想。

〈リノ〉オーバーオール ¥34,000+TAX(グッドスタンディング 03-6447-2478)、〈ジャーナル スタンダード レサージュ〉シャツ ¥29,000+TAX(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店 03-5778-4003)、〈ヘインズ〉なかに着たTシャツ ¥1,500+TAX(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター 0120-456-042)、〈イディアライト〉ネックレス ¥90,000+TAX(ジョリー&コー 03-5773-5070)、〈ローレン マヌーギアン〉バングル ¥18,000+TAX(ロペ エターナル アトレ恵比寿西館店 03-5708-5631)、〈トーガ プルラ〉ガウンのポケットに付けたキーホルダー ¥11,000+TAX(トーガ 原宿店 03-6419-8136)

STYLE 03

スイムウエアも立派な日常着。

今季絶対に外せない着こなしのひとつが、スイムウエアをインナーとして着ること! タウンユースならゆったりとしたパンツを合わせてリゾートっぽくするのがいいし、海に行くなら思い切ってパンツなしでOK。サラッと羽織ったガウンが雰囲気も気分も盛り上げてくれそうです。

〈シー〉スイムウエア ¥17,000+TAX(エスストア 03-6432-2358)、〈ロペ エターナル〉パンツ ¥20,000+TAX、〈クライド〉ハット ¥34,000+TAX(ロペ エターナル アトレ恵比寿西館店03-5708-5631)、〈ダイアナ ブルーサード〉イヤリング ¥25,000+TAX(ジャーナル スタンダード 表参道 03-6418-7958)、〈ル タロン グリーズ〉サンダル ¥13,000+TAX(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店 03-5909-3221)