GIRL HOUYHNHNMGirls Just Want To Have Fun!
着回し.com vol.4 トーガ プルラのジャージパンツ
着回し.com vol.4 トーガ プルラのジャージパンツ

着回し.com
vol.4 トーガ プルラのジャージパンツ

2019.05.14

インスタグラムには各ショップの新作リリース情報が随時アップされ、
本屋で雑誌を開けばそこにも気になるアイテムが溢れる。
ただ、それらすべてを買うことなんて当然無理に決まっていて、
“本当に使える=着回せる”一着を買うことこそ、限られた予算でファッションを楽しむいちばんの方法!
ということで、着回しに最適なアイテムを探し出し、
それを使ったコーディネートを3体ずつご紹介していきます。
今月のメインアイテムは、〈トーガ プルラ(TOGA PULLA)〉のジャージパンツ。

Photo_Taro Hirayama
Styling_Yuka Sakakibara
Hair & Make-up_Eriko Yamaguchi
Model_Riona

KET ITEM

トーガ プルラのジャージパンツ

ジャージパンツにも関わらず、裾に入ったスリットとセンタープリーツでここまで上品にしてしまうとは、さすが〈トーガ プルラ〉!
パンツ ¥29,000+TAX(トーガ 原宿店 03-6419-8136)

STYLE 01

あえてじゃなくて、
本気でジャケットと合わせる。

ジャージパンツなのに、シルエットがとにかくお美しい。なので、ジャケットとヒールを合わせた大人っぽいコーディネートもなんのその! インナーはシャツではなく、スーパータイトなレオタードを選ぶとトレンド感がアップします。

〈ジャーナル スタンダード レサージュ〉ジャケット ¥34,000+TAX(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店 03-5778-4003)、〈チカ キサダ〉なかに着たレオタード ¥25,000+TAX(チカ キサダ 03-3373-7493)、〈イディアライト〉ネックレス ¥90,000+TAX、ブレスレット ¥55,000+TAX(ジョリー&コー 03-5773-5070)、〈ル タロン〉パンプス ¥8,800+TAX(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店 03-6738-3731)

STYLE 02

来たるフェスシーズンの
ご参考に!

パンツのフレアシルエットを活かして、70’sの音楽が好きな人のフェススタイルをイメージ。Tシャツにハット、〈ホカ オネオネ(HOKA ONEONE)〉のスニーカーというアクティブなスタイルは、本当にこのままフェスに行けちゃいそうです!

〈ブラウス〉Tシャツ ¥10,000+TAX(ユニット & ゲスト 03-5725-1160)、〈カムズアンドゴーズ〉ハット ¥12,000+TAX(アルファPR 03-5413-3546)、〈イディアライト〉ピアス ¥40,000+TAX(ジョリー&コー 03-5773-5070)、〈ダラレオ〉iPhoneケース ¥9,000+TAX(ジャーナル スタンダード 表参道 03-6418-7958)、〈チミ アイウェア〉サングラス ¥15,000+TAX(ロペ エターナル アトレ恵比寿西館店 03-5708-5631)、〈ホカ オネオネ™️〉スニーカー ¥21,000+TAX(デッカーズ ジャパン 0120-710-844)

STYLE 03

ガーリーなエッセンスが
パンツを引き立てる。

アイテムならブラウスにパンプス、素材ならチュールにパール。パンツ以外はガーリーな要素で固めたスタイルは、スタイリストの榊原さんが「自分のリアル趣味にいちばん近い」という一体。シルバーアクセサリーをごつくしたりブラウスは黒にしたり、足し引きするのもお忘れなく!

〈チカ キサダ〉ブラウス ¥48,000+TAX、パール巻きスカート ¥51,000+TAX(チカ キサダ 03-3373-7493)、ピアス ¥40,000+TAX(ジョリー&コー 03-5773-5070)、〈フランチェスコ ルッソ〉パンプス ¥97,000+TAX(ブルーベル・ジャパン(ファッション事業本部) 03-5413-1050)