ナウロマンティック
ナウロマンティック
GIRL HOUYHNHNMGirls Just Want To Have Fun!
「カーム & パンク ギャラリー」再開一発目はナヌークとコンタン・シャンブリのデュオ展。オンラインビューもあり!
2020.6.23 Tue

「カーム & パンク ギャラリー」再開一発目はナヌークとコンタン・シャンブリのデュオ展。オンラインビューもあり!

みなさん最近どうですか? 東京では徐々にお店が開き始めているようで、週末を楽しむバリエーションが少しずつでも広がってきていますね。まだまだ油断は大敵ですが、せめて昼間はお散歩がてらお出かけしたい! ということで今月から営業再開中の「カーム & パンク ギャラリー」から届いたホットな展示情報をお届けします。

いま開催中の「Times of Crisis」は日本人アーティストのナヌークと昨年から拠点を東京へ移したフランス人アーティストのコンタン・シャンブリのデュオ展。どちらも去年の「東京アートブックフェア」に共に出展していたので、気になっていた方も多いはず!

4年前に出会って以来、フランスでのグループ展参加や共同制作を共にしてきた彼らですが、意外にもバックグラウンドはまるで真逆。ナヌークは厳格な全寮制の中高一貫校育ちで、その反動からアートへ人一倍の愛着を持ち始めたのに対し、コンタンはスケートカルチャーに目覚めたことをきっかけにグラフィティーやデザインの勉強を始めたんだとか。

ペインティング、スカルプチャーなどさまざまな表現方法を通して、異なるルーツを持つ2人はどう共鳴しあっていくのか…。純粋にそれぞれの作品自体も見応えたっぷりですが、お互いの感覚を信じながら実験を続ける彼らの空気感そのものを意識して楽しんでみるとよりおもしろいかもしれません。

お忙しい方、まだ外出は控えたいという方も無理なさらず! いまはもう2020年ですよ? ここからオンラインの3Dギャラリーに入場すれば、バーチャルで作品を鑑賞することもできちゃいます。ギャラリー内中央の4つのボタンからは、展覧会概要、作品カタログ、制作のドキュメントしたビデオを見れるそう! カタログに記載されているEメールから直接作品を購入することもできるので、すでに遊びに行った方もぜひ訪れてみてください。バーチャルならではの高い視点から眺めてみるのもまた違ったおもしろさがあるかもしれませんね。(撮影協力:ARCHI HATCH 徳永 雄太)

展示は、会期を延長して7月5日(日)までの開催です!
 
 

Times of Crisis
日程:2020年6月2日(水) ~ 7月5日(日)
   水曜 – 土曜 オープン(日、月、火曜 休廊)
   *最終日曜 7月5日(日) は開廊
場所:CALM & PUNK GALLERY
住所:東京都港区西麻布 1-15-15 浅井ビル 1F *入場無料
時間:13:00-19:00
http://calmandpunk.com/exhibition/times-of-crisis/