SHOPPING ADDICT for GIRL

Vol.02 編集部員が選んだ、“スポーツ”にまつわる魅力的なアイテム。
Photo_ Hiroyo Kai (STUH)
ENGLISH

ガールフイナムの編集部員が、 個人的に本当に欲しいモノを紹介する連載、
「SHOPPING ADDICT for GIRL」。
第二回目のテーマは、“スポーツ”。
だんだんと暖かくなってきたので、そろそろ運動しませんか?
やる気を後押ししてくれるのが、 モチベーションを上げるスポーティスタイル。
見た目も機能も妥協せずにこだわりぬいて!

スポーツは美しい。

本や映画で泣くことは全然ないのに、スポーツを観るとすぐにウルっとしてしまいます。それが名選手の引退試合なんて日には…。
と同時に、母校の後輩が甲子園やら全国高校サッカー選手権に出て青春を謳歌している姿を見ては、
「自分も歳をとったな」と痛感するのです。嗚呼、いと切なし。

SELECTED by Tatty

FACETASM

ファセッタズムのスウェット

素材全部乗せ!

元来の古着好きでして、サイズと状態がいい〈チャンピオン〉のカレッジスウェットが見つかるとつい買い足してしまいます。その反面、いつしか「カレッジスウェットはヴィンテージ以外認めない!」なんて想いも抱くようになったのですが(でも、同意してくれる人は意外と多いはず…)、そんなめんどくさいこだわりを忘れさせてくれる一着が〈ファセッタズム(FACETASM)〉から登場しました。スウェット地を中心に、左からデニム、ナイロン、リブ、飛んでニットを繋ぎ合わせた存在感たるや。ヴィンテージだけが持つ風合いは捨て難いですけど、このくらいファッションに振り切ったスウェットもそうそうお目にかかれなさそうです。

¥66,000+TAX

FACETASM

03-6447-2852

NEEDLES

ニードルズのトラックバギーパンツ

大人も穿けるジャージ。

大流行しているトラックパンツ。要はジャージなわけで、「まさかジャージが流行るとは」というのが率直な感想。自分の過去を振り返ると、悪ぶって〈カール カナイ〉や〈フブ〉を、あとは永いこと部屋着として〈アディダス〉のパンツを穿いていたくらいですから。その記憶もあってか、前者は言うまでもなく、後者ですらどこか恥ずかしくて手が出せません。が、〈ニードルズ(NEEDLES)〉のジャージだと不思議とイケそうな気がしてしまうのです。適度にワイドで、ドンズバすぎない配色。いなたさは残しつつも、シックな佇まいがそうさせるのでしょう。女の子なのに〈ニードルズ〉を穿いている、ってだけでなんか通な感じもするかと。

各¥21,000+TAX

ネペンテス

03-3400-7227

地黒とスポーツミックス。

スポーツアイテムを着ると部活中学生みたいになる色黒なんです。
身体を動かすなら、フィールサイクルとか室内の運動じゃないとメラニン的に厳しいな~(笑)。

SELECTED by Rachel

MAISON KITSUNÉ

メゾン キツネのスタジャン

スポーツの光沢感問題、解決しました。

スポーツ系アウターの王様といえばスタジャン。ただ、特有のオラオラ感があって実はずっと苦手なアイテムでした。メルトン地ならまだしも、ナイロン系だと原色で主張✕シャカシャカ&テカテカ感がどうも受け入れられない…。そんな長年の食わず嫌いをふっとばすアイテムが〈メゾン キツネ(MAISON KITSUNÉ)〉から届きました。限りなく黒に近い上品なサテンネイビーに細かいラメが輝く赤が効いていて、大人でも着やすい仕様になっているところはお見事。しかもかなりコンパクトなサイズ感なので、スポーツスタイルをいまっぽくダボっと着たくない、天邪鬼な人にもぴったりです!

¥63,000+TAX

メゾン キツネ カスタマーセンター

0120-667-588

new balance

ニューバランスの991

女子が独り占めしていいんですか?

女子の皆さんは以下、流し読んでくれて構いませんが、このモデルを履けば確実におしゃれ男子の目の色が変わるということだけ覚えておいてください。さて、ガールフレンドへのホワイトデーの贈り物を探しにこのページを開いた男性諸君、こんにちわ。皆様が歯ぎしりするような〈ニューバランス(new balance)〉の女性限定カラーをご紹介します。モデルはご存知、991。一度履いたら浮気できなくなる極上の足あたりは、ふかふかの絨毯さながら! 気になる「MADE IN」の答えはイングランドです。レースを彷彿とさせる白いアッパーと、スモーキーなグリーンの組み合わせも斬新。スポーツ専用にするにはもったいなさ過ぎですが、プレゼントならそんな贅沢もありかも!?

¥27,000+TAX

ニューバランス ジャパンお客様相談室

0120-85-0997

心・技・体!

“心と体”とはよく言ったもので、運動すると精神的に安定する気がします。
スポーツで楽しく身体を動かして、もっと爽やかな人間になりたい!

SELECTED by Miami

HOKA ONE ONE®

ホカ オネオネのクリフトン 3

優しさで選びました。

人生で一度だけハーフマラソンに出場したことがあります。入社前に「新宿ハーフマラソンあるんだけど、出る?」と先輩に言われ「出ます!」と二つ返事。なんとか完走できたものの、翌日の筋肉痛ときたら。そんな体育会系の素敵な会社でまだ働いています…。最近また健康のために走りたいと思っているんですが、初心者なので最新テクノロジーの恩恵を受けるべくシューズを新調しようかなと。“優しさ”をテーマに選んだのが〈ホカ オネオネ(HOKA ONE ONE®)〉のクリフトン 3! ボリュームのあるソールながら、とにかく軽くてクッション性も抜群。膝やら腰やら足やらに優しくてうれしい。イエロー×ブルーのカラーリングもぐっときます。

¥17,000+TAX

デッカーズジャパン

0120-710-844

ellesse AUTHENTIC ATHLETIC

エレッセ オーセンティック アスレチックのシースルージャケット

テニスコートで待ってます!

高確率で「テニス部だった?」と聞かれるのですが、実際はソフトボール部でした。(右投げ左打ち、ポジションは最終的にファースト、好きな選手は野茂英雄)。ただ、父親が熱心なプレイヤーだったこともあり、テニスは昔から身近なスポーツのひとつです。機会があったらまたやりたいと思っていた矢先に見つけたのが〈エレッセ オーセンティック アスレチック(ellesse AUTHENTIC ATHLETIC)〉のシースルージャケット。メッシュ生地がミックスされたデザインで、そのスケスケ具合が衝撃的にかわいい! 形から入る自分にとって、コートに足を運ぶモチベーションになりうる完璧なテニスウエア。対戦相手、大募集中です!

¥25,000+TAX

ニュートラルワークス.トーキョー

03-6455-5961

新しいもの好きはスポーツでも変わらず。

先日、ろっ骨を中心とした関節を使う新エクササイズ「カキラ」を体験。
ヨガとは違う不思議な動き。歌舞伎役者のようなポーズもあって楽しかった〜。

SELECTED by Samantha

beautiful people

ビューティフルピープルのロゴテープトート

何を入れてもスタイリッシュ。

昨年行われた〈ビューティフルピープル(beautiful people)〉のショーで目を引いたロゴテープトート。テディベアがころんと入っていたのが印象的でした。あれ、かわいかったな~。何を入れてもキュートに持てそうですが、私はスポーティに持ち歩こうと思っています。カラフルなスポーツウエアを入れてジムへ出かけたり、夏は水着を入れて海に行ったりしたいです。汚れを気にせず使えるし、お手入れもサッと拭いくだけで清潔さを保てて便利。大きさも十分で、バスタオルだって難なく入ります。でも、バッグが大きいとその分、荷物をどんどん入れてしまう私…。重くて持ち歩けないという事態にならないよう注意したいです。

¥16,000+TAX

ビューティフルピープル 青山店

003-6447-1869

NERGY

ナージーのブラカップワイドサロペット

とにかく楽。このひと言につきます。

世のランナーたちのようにランステーションを利用して、東京の街中を走りたいと夢見る日々。なぜ夢かと申しますと、「行き帰りに何着ていく問題」が頭をよぎり、未だ実現したことがないからです。個人的にマイペースに走った後は、服も何にも縛られずに楽な格好でいたいと思っています。その辺やはり〈ナージー(NERGY)〉は、わかっていらっしゃる。ストレスフリーなジャージー素材でつくられ、女子には嬉しいブラカップ付き。いろんな締め付けから解放してくれます。ハイウエストデザインなので、Gジャンやショート丈Tシャツとのレイヤードにもぴったり。この服で夢の東京ランがグッと近づきました。やるかやらないかは別としてね。

¥12,000+TAX

ナージー(ジュンカスタマーセンター)

0120-298-133

走れ、登れ、動け!

正直なところスポーツは苦手なタイプですが、最近は“ひたすら健康になろう”モードになっています。
いいものを飲んで、いいものを食べて、新しいスポーツをはじめて。楽しく健康になりたいです!

SELECTED by Sojourner

NACO PARIS

ナコ パリのナイロンジャケット

ダボっとデカイ、この存在感。

恥ずかしながら自転車も乗れない運動神経ゼロの私ですが、健康を目標に掲げた今年は、初ランニングに挑戦したり、山登りも再開するなど身体を動かしたい欲が増してるわけです。せっかくならテクニカルなスポーツウェアより、いつもの格好に合わせても遜色のないパーカを見つけたいな~と。そんないまの気分にハマったのが〈ナコ パリ(NACO PARIS)〉のビッグサイズのレインジャケット。ヨーロッパのストリートブランドのもので、大胆なロゴとルーズなシルエットがかわいいです。ナイロン素材なので、急な雨の場合にも対応できそう!

¥20,000+TAX

ジャーナル スタンダード 表参道

03-6418-7958

LACOSTE

ラコステのキャップ

キャップも顔の一部かもしれない。

「帽子、かぶらなそうなイメージだよね~」とよく言われる通り、最後に買ったのは何年前か覚えてないくらい帽子とはかなりの縁が遠い私です。そんな自分がここ普段のスタイルにもスポーティな小物を取り入れるなら帽子なのでは? 最近気づいてしまい、いろいろ試してみたい気分。とりあえず、いますぐに使えてかつフィットするものを! と探していたところ、ドンピシャの逸品を見つけました。〈ラコステ(LACOSTE)〉のビッグワニロゴのキャップ。太めの糸を使用したワニ刺繍や厚すぎない生地感までこだわり抜いたつくり込みは言わずもがな。久しぶりの帽子、まずは定番のブラックからはじめたい。実は、すでに手に入れました!

¥5,900+TAX

ラコステお客様センター

0120-37-0292

スポーツは得意不得意がはっきりしてます。

マリンスポーツ好きで、ダイビングやシュノーケリングはお手のもの。
でも、逆上がりすらできない腕力のなさがコンプレックスだったりします。

SELECTED by Naraly

MSGM

エムエスジーエムのロゴフードトップス

スポーツを象徴するフード付きパーカ。

突然ですが、私はスポーツをするなら形から入りたいタイプです。テレビで試合を観るときに、ついつい目が行くのはユニフォーム。スポーツする上でファッションはモチベーションをあげる大切なアイテムだと思ってます。ところで〈エムエスジーエム(MSGM)〉、2017年リゾートコレクションのテーマは、“スポーティロマンティシズム”。白パーカに赤のラインで縁取られた文字は、ユニフォームのロゴのよう。パーカにシースルー素材を重ねたことで、ロゴの印象が和らぐのがいい具合。スカートを合わせたMIXコーデはもちろん、旬なジャージパンツでとことんスポーティスタイルを楽しむのもよさそうですね!

¥61,000+TAX

アオイ

03-3239-0341

MISFIT

ミスフィットシャイン2とナンタケットのバンド

スマホで気軽に運動量をチェック!

ポップな赤のカラーバンドと12個のライトが目を引くこのアイテムは、アメリカのブランド〈ミスフィット(MISFIT)〉の活動量計。手首に付けているだけで、日々の運動量から睡眠量まで、スマホのアプリと連動して記録してくれます! 携帯をバッグに入れっぱなしにしていても、電話の着信をバイブ機能でお知らせしてくれるのも嬉しいポイント。取り外しができるバンドはレザーもありますが、私はラバー派。なぜならこれをつけたまま海の中に潜れるから! 友達とデータを共有できるので、ランニングの記録を競い合う、なんて使い方も楽しそうですね。

MISFIT SHINE 2 カーボンブラック ¥12,800+TAX

MISFIT SHINE 2 専用アクセサリー ナンタケットセット ¥4,000+TAX

※通常はレッドとネイビーの2つで1セット販売

MISFIT サポートデスク

03-6427-5876

今年の春からもう一度スポーツをしようかなと。

元陸上部としては身体を動かすこと自体は好きなのですが、寒いとそもそも外出する気になれません。
だけど、せめて着るものでテンションを上げて、運動してみようと思います。

SELECTED by Claire

NIKE SPORTSWEAR

ナイキ スポーツウェアのコルテッツ

かわいさと利便性のバランス。

〈ナイキ(NIKE)〉が1972年にブランドとして初めて発表したスニーカー、コルテッツが今年45周年を迎えます。昨年、スーパーボウルのハーフタイムショーでブルーノ・マーズのパフォーマンスチームが黒×金Ver.を履いていてかっこよかったですよね! 多くの人に長年愛される1足を私も手に入れたいと思ったわけです。とくにスポーツするわけじゃないけれど仕事的に外出が多く、たくさん歩く日常を送る私には、軽いナイロン素材が嬉しいし、かつ何にでも合わせやすいカラーリングはどんぴしゃです。

¥8,000+TAX

NIKE カスタマーサービス

0120-6453-77

Reebok CLASSIC

リーボック クラシックのハーフジップトップ

ヴィンテージライクなビジュアルに一目惚れ。

どことなく90年代のスポーツウェアを彷彿とさせる、いい具合に田舎くさ~い感じがかわいいハーフジップトップを見つけました。どんっと真ん中に入った「Reebok」のロゴと、たくさんの国旗が目を引く印象的なデザインがお気に入り。ボディがブラックだからハデすぎない感じも魅力です。あえてXLを選んでワンピースみたいに1枚で着るのもいいかも。足元はベーシックなスニーカーを履いて、メゾンブランドのミニバックを合わせるとなおよし!

¥8,990+TAX

リーボック アディダスグループお客様窓口

0570-033-033

はて…スポーツとは。

学生の頃は「体育」という半強制的に身体を動かす機会がありましたが、卒業して以来めっきり運動を避けてきました。
ついに先日、体重が過去最重量を更新していたので、そろそろ本気出します!

SELECTED by Saskia

YARDSALE

ヤードセールのトラックスーツ

このイナタさが、最高にイケてる。

ロンドンのティーンエイジャーたちによるスケートブランド〈ヤードセール(YARDSALE)〉のトラックスーツは、まるで学生時代の体育着を彷彿とさせる絶妙なイナタさがお気に入り。背中にはレトロな雰囲気漂うグラフィックのロゴが入っていて、女の子も取り入れやすいアイテムなのでは? 最近では、ローカル臭がぷんぷん漂うインディペンデントなブランドが盛り上がりを見せているスケートシーンですが、ロンドンのスケートキッズ達が作り出すこの “本気感” が、私の奥に眠るスポーツ欲をかき立ててくれそうです。

トラックスーツ ジャケット ¥14,000+TAX

トラックスーツ パンツ ¥10,000+TAX

PROV TOKYO

03-6447-0660

Adidas Skateboarding

アディダススケートボーディングのマッチコート ハイ

母の名前を刻んだ、ロマンチックな一足。

〈アディダススケートボーディング(Adidas Skateboarding)〉に所属するプロライダー、ナケル・スミスが自らデザインしたこのスニーカー。淡いピンクスエード素材のボディには、ナケルの母親が若い頃に活動していたときのラッパーネームと薔薇の刺繍が落とし込んであります。彼の家族思いな一面が垣間見えるデザインですが、もちろんスケートシューズなので動きやすさ重視! ハイカットシューズの魅力は、スポーツ時に足首までフィットする点と、靴擦れをしにくい点ですね。この一足を履いて、今まで避けていたスケートボードに挑戦してみようかな…!

¥11,000+TAX

MORTAR TOKYO

03-6416-318