20211020 MASHIRO
SAWTCH 1984
GIRL HOUYHNHNMGirls Just Want To Have Fun!
スタイリスト早川すみれが提案。今季のニットはこう着る!
スタイリスト早川すみれが提案。今季のニットはこう着る!

Amazing knit styling!

スタイリスト早川すみれが提案。今季のニットはこう着る!

2018.09.28

もう間もなく私たちの大好きな”とりあえずニット“の時期がやってきますね。
今年も”とりあえず…”といきたいところだけど、ちょい待ち!
去年と同じニットを同じように着ていいわけがない!
ついつい手抜きになっちゃうニットコーデを改めるべく、
スタイリストの早川すみれさんに助言をいただくことに。
〈JOURNAL STANDARD(ジャーナル スタンダード)〉イチオシのニット3点を使って、
今季らしい着こなしをレクチャーしてもらいました。

Photo_Yuka Uesawa
Styling_Sumire Hayakawa(KiKi inc.)

01 Cardigan knit × Pink

  • こだわり強めなギークファッション。

    「みんな大好き『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のプリントTを主役に。映画の公開が85年だったから、太めのストレートラインのスカートやダッドスニーカーなどを合わせて勝手に80年代後半にリスペクトを込めてスタイリングしてみました(笑)。オタクちっくだけど、それが逆にかわいい!」

    〈ジャーナル スタンダード〉カーディガン¥13,000+TAX、〈ア・ラ・ギャルソンヌ〉ロンT¥12,000+TAX、〈エリカ カヴァリーニ〉スカート¥46,000+TAX、〈エルエルビーン〉ニット帽¥3,400+TAX、〈カラコラム〉マフラー¥21,000+TAX、〈ザ ディレッタント〉バッグ¥16,000+TAX、〈エイティーズ〉スニーカー¥36,700+TAX(すべてジャーナル スタンダード 表参道)

  • 今季は絶対タックイン!

    「ランウェイでも見かけたカーディガンをあえてタックインするスタイルはぜひトライしてほしい! ワークウェアっぽいボーイッシュな太めのパンツと同じ色のシャツを合わせて、今季らしいカントリー調に仕上げました」

    〈ジャーナル スタンダード〉カーディガン¥13,000+TAX、〈ジェジア〉シャツ¥43,000+TAX、〈メゾン エウレカ〉パンツ¥22,000+TAX、〈ツイードミル〉ストール¥8,900+TAX、〈オーエーディー ニュー ヨーク〉バッグ¥42,000+TAX、〈アルムナエ〉ブーツ¥62,000+TAX(すべてジャーナル スタンダード 表参道)

02 Mohair knit × Yellow

  • インナー見せがポイント!

    「今季のトレンドカラーであるイエローは要チェック。鮮やかな色に抵抗がある人でも他のアイテムをモノトーンでまとめれば、取り入れやすいです。ローゲージなのでボーダー柄のロンTを透けさせて、手元からもチラ見せさせるとかわいい! バッグで少し色を足すだけでコーディネートが華やかになります」

    〈ジャーナル スタンダード〉ニット¥14,000+TAX、〈トラディショナル ウェザーウェアー〉なかに着たロンT¥11,000、〈クリーナ〉スカート¥54,000+TAX、〈エルエルビーン〉バッグ¥2,900+TAX、〈ファビオ ルスコーニ〉ブーツ¥34,000(すべてジャーナル スタンダード 表参道)

  • 異素材MIXのグラデーションコーデ。

    「色合わせに迷ったら、似ている色を組み合わせたグラデーションコーデにするのも手です。チュールやサテンなど、素材感の違うアイテムを合わせることで全体的にのっぺりせず表情のあるスタイリングになります。ハイネックのチュールトップスで今季らしく」

    〈ジャーナル スタンダード〉ニット¥14,000+TAX、〈ジャーナル スタンダード〉なかに着たトップス¥7,000+TAX、〈プリスカベラ〉スカート¥43,000+TAX、〈カラ〉バッグ¥42,000+TAX、〈マリサ レイ〉ブーツ¥29,000+TAX(すべてジャーナル スタンダード 表参道)

03 Feather yarn knit × Brown

  • レトロとモダンをバランスよく。

    「ヴィンテージライクな着こなしなんだけど、フェザーヤーンのニットで程よくモダンさがプラスされたMIXスタイル。ゴールドのシャープなポインテッドトゥシューズを合わせることで、レトロになり過ぎずいまっぽい雰囲気に」

    〈ジャーナル スタンダード〉カーディガン¥17,000+TAX、〈ジャーナル スタンダード〉ブラウス¥15,000+TAX、〈ジャーナル スタンダード〉スカート¥17,000+TAX、〈レナード プランク〉ベレー帽¥32,000+TAX、〈ダイアナ ブロッサード〉ネックレス¥29,000+TAX、〈オーエーディー ニュー ヨーク〉バッグ¥42,000+TAX、〈アルムナエ〉シューズ¥59,000+TAX(すべてジャーナル スタンダード 表参道)

  • スヌード代わりにも使える!

    「フェザーヤーンのニットは肩にラフに巻くだけでスヌードっぽく見えて、小物としての役割も果たしてくれるから優秀なんです! レオパードとの相性もバッチリ。足元はゴツめのレースアップブーツで引き締めて。少しメンズライクなので、大ぶりのアクセサリーをつけて女性らしさをプラス」

    〈ジャーナル スタンダード〉カーディガン¥17,000+TAX、〈ジャーナル スタンダード エクスクルーシブ ヴァン ゴッホ ミュージアム〉ロンT¥9,500+TAX、〈テラ〉パンツ¥28,000+TAX、〈カラコラム〉ハット¥13,000+TAX、〈モダン ウェーヴィング〉ピアス¥23,000+TAX、〈コモン プロジェクト〉ブーツ¥79,000+TAX(すべてジャーナル スタンダード 表参道)

お問い合わせ

ジャーナル スタンダード 表参道
03-6418-7958
公式ブランドサイト
公式通販サイト

PROFILE

早川すみれ

スタイリスト長瀬哲朗氏に師事。2011年独立。2014年から2015年までは文化庁新進芸術家在外研修員に選抜され、ベルギーにて活動。帰国後はエディトリアル、広告、シアターなどボーダレスに活躍中。