GIRL HOUYHNHNMGirls Just Want To Have Fun!
水曜更新!スポーツの秋到来! 編集部員が選ぶスポーティなアイテム。
水曜更新!スポーツの秋到来! 編集部員が選ぶスポーティなアイテム。

FANTASTIC FOUR

水曜更新!
スポーツの秋到来! 編集部員が選ぶスポーティなアイテム。

2018.10.17

編集部員が本当に欲しいモノをご紹介する連載企画『FANTASTIC FOUR』。
“◯◯の秋”と聞いてあなたはなにを思い浮かべますか? 読書の秋、
食欲の秋、芸術の秋? いやいやスポーツの秋! スポーツといえど、
まずは形から入るのが我らガールフイナム編集部。
編集部員が選んだ思い思いのスポーティなアイテムをご紹介します。

Photo_Shinsuke Sato

SELECTOR
  • Miami2018.10.17 Up

  • Olga2018.10.17 Up

  • Rachel2018.10.10 Up

  • Ami2018.10.10 Up

  • Tatty2018.10.3 Up

  • Connan2018.10.3 Up

  • Mikey2018.10.24 Up

  • Aileen2018.10.24 Up

SELECT BYMiami

スポーツの秋、運動会の思い出といえば徒競走での熾烈なビリ争い…涙。
そんな切ない運動神経はさておき、スポーツはするのも観るのも好きです。
怪我をしない程度に身体を動かして、爽やかな汗をかきたいですね~。
  • CONVERSE SKATEBOARDING

    コンバース スケートボーディングのプロライド SK OX +

    スケート部、復活!?

    会社でスケートボードが大流行していた時期があるんです。私も「コンビニに行くときに歩くよりも早くて便利なのでは?」という邪な理由でスケート部に参加。仕事の合間に夜な夜な練習をしていましたが、結局歩いた方が早いレベルまでしか上達せず…。約10年の歳月を経て、また挑戦してみたいなぁ~と思っていました。そんな個人的モチベーションを知ってか知らずか(完全に偶然)、絶妙なタイミングで始動していたのが〈コンバース(CONVERSE)〉の国内初のスケートライン「コンバース スケートボーディング」。リアルスケーターに向けた「プロライド SK OX +」は、軽量性や反発性、安定性や耐久性など、初心者の自分には十分すぎるスペックを備えた本格モデル。安心感しかありません…! シェブロン&スターのアーカイブモデルをベースにしたシンプルなデザインも非常に好みです♡

    プロライド SK OX + 各¥12,000+TAX

    コンバースインフォメーションセンター

    0120-819-217

    converseskateboarding.jp

  • adidas Originals by UNITED ARROWS & SONS

    アディダス オリジナルス バイ ユナイテッドアローズ&サンズのセットアップ

    目指せダンス甲子園。

    まぁまぁ残念な自分の運動神経を意識せず楽しんでできるスポーツのひとつがダンス。上手に踊ったりとかできないんですが、音楽に合わせてゆらゆらしているだけでストレス解消になります。動きやすければどんな格好でもいいとは思いつつ、どうせなら完全に気分を上げていきたい! そんな思いに応えてくれる一着として選んだのが〈アディダス オリジナルス バイ ユナイテッドアローズ&サンズ(adidas Originals by UNITED ARROWS & SONS)〉のセットアップです。オーバーサイズのトラックトップとフィット感のあるトラックパンツは、80年代を想起させるクラシックな配色が何とも言えない往年感…(涙)。グラフィックアーティストのWANTO氏によって新たなテイストが加えられたトレフォイルロゴもかわいい~! 誰にも求められていませんが、年末の忘年会に向けてダンスのキレを磨こうと思います。

    トラックトップ ¥24,000

    トラックパンツ ¥21,000

    ユナイテッドアローズ&サンズ

    03-5413-5102

    unitedarrowsandsons.jp

  • GO DASH DOT

    ゴー ダッシュ ドットのヨガバッグ

    ヨガでウェルカムウェルネス!

    数年前、多忙で通えないことが逆にストレスになってジムを退会…。それをきっかけに少しでも運動する機会を増やそうと通勤手段を自転車から徒歩に切り替えたんですが、ウォーキング程度では理想の健康体は獲得できないと痛感しています。ここはひとつ体幹を鍛えるとよいのではと思い、最近興味を持ち始めたのがヨガ。「家でひとり黙々と」は絶対に続かないので、今度こそ真面目に通えそうな家の近所のヨガスタジオを探しています。だいぶ気が早いですが、形から入りたい私は素敵なアイテムを見つけてしまいました。〈ゴー ダッシュ ドット(GO DASH DOT)〉のヨガバッグは、底部分が丸く開いてヨガマットを収納できるという優れもの。かさばるマットの持ち運び問題をすんなり解決してくれます。軽くてクッション性のある素材なので、スポーツだけでなく普段使いにも重宝しそうです。

    バッグ ¥31,000+TAX

    RHC ロンハーマン

    045-319-6700

    godashdot.com

    rhc.ronherman.jp

  • REIGNING CHAMP

    レイニング チャンプのスタジアムブランケット

    観戦のお共に。

    今年は4年に一度のW杯イヤーでしたね。個人的な優勝予想は見事に外れましたが連日寝不足になりながら観戦していたのが2018年のいい思い出です。サッカーに限らずスポーツは観るのも大好きなんですが、いかんせん自分は動いていないのでスタジアムで観戦していると寒いなぁと思うこともしばしば。これからの季節はとくに防寒対策が必須かと思うんですが、そんなときに活躍してくれること間違いなしなのが〈レイニング チャンプ(REIGNING CHAMP)〉のスタジアムブランケットです。素材から開発しているという「ミッドウエイトテリー素材」を、カナダの自社工場で4本針のロックミシンを使って縫製したこだわりの逸品。フラットシームで縫われているので肌触りのよさが魅力です。体をぐるっと2周できそうな大判サイズなのもうれしい。この秋はこれに包まれて贔屓のチームを応援したいと思います!

    ブランケット 各¥14,000+TAX

    サザビーリーグ

    03-5412-1937

    reigningchamp.com

SELECT BYOlga

去年のいま頃はガールフイナムで横浜マラソンの企画を担当していたので、
よくランニングに行っていたのですが、
企画が終わってからというもの全然走っていません。
ランニング道具が宝の持ち腐れ…。走らなくては。
  • INSCRIRE

    アンスクリアのラガーポロシャツ

    あれも欲しい、これも欲しい。

    展示会によく行ったからなのか、この秋冬シーズンは本当に服をたくさんオーダーしました。なかでも〈アンスクリア(INSCRIRE)〉はいちばんオーダーしたブランド。散々めぼしいものはつけたのに、「あー、あれもオーダーすれば良かった」と、あとから欲しいものがでてくるのは女子ならではの展示会あるあるかと(笑)。ラガーシャツってサイズや丈感や合わせるものを間違えると一気に男の子っぽくなってしまいますが、このシャツはサイドにスリットが入っていて、前後で着丈が違うので女性らしく着られるのがかわいい。オーバーサイズなので、ショートパンツと合わせてワンピースっぽくサラッと身に付けるのが理想です。嗚呼、なぜオーダーしなかったのか…。

    ラガーポロシャツ ¥23,000+TAX

    アマン

    03-6418-6309

    inscrire.jp

  • FAUSTINE STEINMETZ

    フォスティンヌ シュタインメッツのセットアップ

    部活のジャージっぽさ。

    先日、ガールフイナムでウエスタンブーツの記事を担当したのですが、ご覧頂けましたでしょうか? なかでもトップバッターの清水美樹ちゃんはアシスタント時代からの仲でして、こうして仕事することを思い馳せていたこともあり、嬉しい企画となりました。そんな彼女が企画のスタイリングで取り入れていた〈フォスティンヌ シュタインメッツ(FAUSTINE STEINMETZ)〉のパンツがかわいいと撮影現場で大盛り上がり。元々ヒップホップ好きなこともあってかこういうセットアップには無条件に心がときめくのですが、この不良っぽさとモードっぽさのいい塩梅たるや。ウエストもゴムで動きやすいので、ロケ撮影のときに着たら気合が入りそう。美樹ちゃんと撮影のときは2人で一緒に着て、部活ジャージっぽくチーム感を出していきたいな〜。

    ジャケット ¥30,500+TAX

    パンツ ¥24,000+TAX

    grapevine k3

    03-3464-5334

    www.faustinesteinmetz.com

  • HERON PRESTON × Carhartt WIP

    ヘロンプレストン×
    カーハート ダブリューアイピーのウエストポーチ

    軽々とステップが踏めちゃいそう。

    上でもお話しましたが、私は大のヒップホップ好き。それだからか、〈カーハート ダブリューアイピー(Carhartt WIP)〉に憧れがあります。ただ、自分的にあのタフで無骨な感じは女性が踏み込めない領域だなと思っていて、古着屋などで見つけても口に指を加えながら眺めるのみ。けれど、これなら! と思ったものを発見。生地のタフさと無骨さはそのままに〈ヘロンプレストン(HERON PRESTON)〉らしいストリートな要素が加わったウエストポーチは、大きすぎないサイズ感で女子が持っていても自然と馴染めるなと。これにて念願の〈カーハートダブリューアイピー〉デビュー! 学生時代、体育の授業では友人に爆笑されるくらいダンスセンスがゼロの私ですが、このバッグを身につけたら軽々とヒップホップのステップを踏める気がします(笑)。

    ウエストポーチ ¥79,000+TAX

    eastland

    03-6721-6777

    www.heronpreston.com

  • D.TT.K

    ディーティーティーケーのジャケット。

    アスレジャーへの憧れは。

    すっかり浸透した“アスレジャー”というスタイル。数年前、女性向けのスポーツ雑誌を手伝っていたことがあり、初めて聞いたときは「どんな遊び?」と思ったのを覚えています。そんなアスレジャーは海外セレブ達が発信源で、レギンスにモードなトップスを合わせるという自分とは真逆の服装が眩しく、密かにいいなと思い続けていたファッション。けど、どうもヘルシーなファッションって似合わないんですよ。スポーティといえどヘルシー系よりもストリートっぽいものがしっくりくるといいますか。となるとやっぱりメンズブランド! 〈ディーティーティーケー(D.TT.K)〉のジャケットは宇宙っぽい配色が好み。つるっとした素材の黒いレギンスを合わせて、私なりのアスレジャースタイルを楽しみたい!

    ジャケット ¥54,000+TAX

    MATT.

    INFO@THE-MATT.COM

    dettok.com

SELECT BYRachel

いつも体育の通知表が「1」だった私も、
去年のベルリンマラソン取材を経てからすっかりスポーツに目覚めまして。
社会人史上最高に運動したこの1年。
ただこの猛暑にやられて夏に怠けたらすっかり体幹ナシ子に逆戻りです。とほほ。
  • adidas by Pharrell Williams

    アディダス バイ ファレル ウィリアムスのソーラーHU グライド

    「お気に入り」が自分を後押しする。

    各所で「ランニングにハマってる」アピールをしているものの、1回につきせいぜい3〜5キロをその日の気分で走る程度。いつもの隅田川沿いの同じコースを走るのですが、必ず“辛い度MAX”がくる、私にとっての鬼門となっている橋があります。このまま橋を渡って帰ろうか、一つ先の橋まで頑張ろうか。でも大抵は自分に負けてしまうんですよね…。話は変わって、ファレル・ウィリアムスと〈アディダス(adidas)〉のコラボコレクションで「テニス」に続くテーマとして選ばれたのは「ランニング」。特別なツールを必要とせず、どんな環境の人でもスニーカー1つで(なんなら裸足でも!)始められるランニングは、ファレルの公平なアイデンティティそのものと言えるのではないでしょうか。で、この見た目ですよ。東アフリカをイメージしたこの新作ならまるで気分はキプサング選手! この子が相棒なら、次の橋まで頑張れそうです。

    スニーカー ¥18,000+TAX

    アディダスグループお客様窓口

    0570-033-033

  • Alltimers

    オールタイマーズのフォトTシャツ

    トリック決められなくても泣かないで。

    友人の漫画家、マキヒロチ に誘ってもらったのがきっかけで、17年ぶりくらいでゆるゆるとスケートボードを始めました。となると否が応でもスケートブランドの新作をチェックしてしまうわけで。今シーズンとくにきゅんとしたのがニューヨークの〈オールタイマーズ(Alltimers)〉のルック。全部欲しいほどですが、実際に手にとって見られるショップが少ないのが歯がゆいところ。スケートブランドのサイズ感って難しくてネットで買いにくいんですよね…。で、DSMGで手に入れたのが、このマコーレカルキン似のキッズが泣いている写真が目を引くTシャツ。元ネタは『A Swedish Love Story』という映画だそうです。MかLか悩んだ挙句にMを購入(女子にはこのサイズがおすすめです)。うれしくてすぐ着てお気に入りのスポットに行き、ムービーを撮ってもらったのですが、私の脳内イメージと現実のダメダメな滑りっぷりの乖離に耐えられず、その動画はそっ閉じしました(笑)。いつか意気揚々とこのTシャツ着て滑る姿をストーリーにでもアップしたいものです。

    Tシャツ ¥5,000+TAX

    ドーバー ストリート マーケット ギンザ

    03-6228-5080

    ginza.doverstreetmarket.com

  • UNDER ARMOUR

    アンダーアーマーのアノラック

    ノーマークだった自分を恥じる。

    正直に申し上げると〈アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)〉ってスポーツ選手が着ているイメージで、初心者が手を出してはいけない”ガチ感“があり「自分が着るもの」として考えていませんでした。が、そんな遠慮がふっとぶほどの逸品を発見です! 左右で絶妙に色合いの異なるカラーパネル具合といい、細いアームとルーズでフレアなボディの対比といい、「え、どこかのデザイナーとのコラボではなく!? 」と思うほどの洗練具合。お尻のスリットが燕尾服のように見える神々しさであります。さらに腰回りをすべて隠してくれるので、本当に驚くほどスタイルよく見えるんです。毎日これを着ていてれば痩せたと勘違いできそう…(笑)。撥水なので雨の日のランニングにも使えるのもいいですね。あぁ、好きだこの服…。東京オリンピックもこんなかわいいデザインでユニフォームを作って欲しいなぁと願うばかり。

    アノラック ¥12,000+TAX

    ドームカスタマーセンター

    0120-106-786

    UNDERARMOUR.COM

  • nanamica

    ナナミカのトラックパンツ

    2色買いしたいほどの。

    体型に合っているのか〈ナナミカ(nanamica)〉の服を着ていると褒められることが多いです。個人的にも「あー、今季この服めっちゃ着倒したわー」ってアイテムは振り返ると〈ナナミカ〉ばかり(笑)。で、この秋早速めちゃくちゃな勢いで穿いているのがこちらのベロアのトラックパンツです。去年は太めでスポーティ度フルスイングなトラックパンツをヘビロテしました。でも今年はもうちょいキレイめにしたいな〜と考えていたところ、展示会で出会ってしまったのですよこの子に。ちょうどいい細身ストレート、そしてラインをサイドではなくスネに斜めに入れるというアクセント。社内でもカブらないし(ここ重要)、真剣にカラバリのボルドーの購入も考えています。冬も毎日穿きたいから、〈ナナミカ〉さん、これで中綿入りも作ってくれませんか! お願い!

    トラックパンツ ¥22,000+TAX

    ナナミカ マウンテン

    03-5728-3266

SELECT BYAmi

学生時代は、汗を流した部活の思い出ばかり。
スポーツをしなさそうに見られるので、そもそも運動部だったことに驚かれます(笑)。
でも、ここ7年ほどは全くと言っていいほど疎遠。
そんな私が、今月末にハーフマラソンに挑戦…!? 完走なるか。
  • PUMA × ADER ERROR

    プーマ×アーダーエラーのパンツ

    手始めに、スポーツテイストから。

    普段のゆるい雰囲気から信じてもらえないんですけど、実は以外と体育会系なんです。いままで、水泳にテニスにバスケにチアと手を出してきました。あまり編集部で公表していなかったので、これを読んだガールフイナム編集部員も驚いてそう(笑)。バスケとチアは部活としてやっていて、はじめたきっかけは、ユニフォームがかわいかったという理由も大いにあります。そう、いわゆる形から入るタイプ。このパンツを見たときに「この秋は運動したい!」と思いました。まずは手始めに、つい最近行った韓国の路面店でも大々的にディスプレイしてあった、この“プーマ×アーダーエラーのパンツ”を普段着に取り入れてみようという次第です。

    パンツ ¥31,000+TAX

    プーマ お客様サービス

    0120-125-150

    jp.puma.com

  • H.I.P. by SOLIDO

    エイチアイピー バイ ソリードのベスト

    人生初のハーフマラソン出場。

    突然、友人に誘われてノリで「出る」と言ってしまった、ハーフマラソン。一度も出場したこともなければ、ここ7年くらい10キロを走り続けたこともありません。走りきれる気がしません。何か目標を作ればランニングをはじめるきっかけになるのではと大会まで早あと1ヶ月…。本格的にはじめないと、まずい気がしてきたので仕事終わりに走ろうと思います。メンズアイテムだからストイックさが出るし、全てのポケットにジップがついていたり、リフレクターが背中についていたりと機能的。携帯と家の鍵を忍ばせて、夜でも安心して走れます。それに、フードも収納されているので小雨でも対応できるんです。雨だから…とおサボリ防止になればいいな。

    ベスト ¥38,000+TAX

    ビームスF

    03-3470-3946

    www.beams.co.jp

  • HIMAA

    平山 昌尚さんのリフレクターリストバンド

    共に戦ってくれる仲間。

    こういうリフレクターのリストバンドをつけているひとって、私の勝手なイメージでストイックなひとだと思っています。 だから、私もリストバンドをつけてランニングスタイルをバチバチにきめたら、一丁前にフォームとかも気にしちゃったり、ハイペースで走っちゃったり、いつもよりやる気が出て頑張れそう。疲れてきたら、平山 昌尚さんの優しく微笑んでくれているイラストに元気をもらって。なんていうか、これを身につけていたら共に戦ってくれる仲間ができた気がします。この原稿を書いていたら、秋風のなかのランニング気持ちいいだろうな〜と想像して、いますぐに走り出したくなってきました(笑)。スポーツの秋、万歳。

    リストバンド ¥1,000+TAX

    トーキョー カルチャート by ビームス

    03-3470-3251

    www.beams.co.jp

  • HOKA ONE ONE®

    ホカ オネオネ™のランニングシューズ

    業界人からもお墨付き。

    ここまで紹介してきたアイテムを見たらお分かりかと思います。私は夜ラン派です。だから、シューズもリフレクター付きの〈HOKA ONE ONE®(ホカ オネオネ™)〉のMACH FLY AT NIGHTで。気になって試着してみたら、ぼてっとしていて一見重いのかなと思いきや、めちゃくちゃ軽いんです。それに、柔らかソールで着地の負担が少なく、前へ前へ押し出してくれるような履き心地! 走るときだけじゃなく普段使いできるデザインなのもあって、よく撮影クルーが履いているんですけど、1日動き回る日は〈ホカ オネオネ™〉のシューズが疲れにくいというお墨付きも。欲しい!

    シューズ ¥20,000+TAX

    デッカーズジャパン

    0120-710-844

    www.hokaoneone.jp

SELECT BYTatty

バスケならNBA、野球ならMLB、サッカーならヨーロッパリーグ。
大学を卒業してからは、スポーツはもっぱら観る専門です。
やる方はというと…、先日イベントで3.2キロを走って、
自分の不甲斐なさに衝撃を受けたレベル。
  • AMBUSH®

    アンブッシュ®のノボハット

    実はかなり実用度高め。

    帽体にあしらわれたロゴは当然〈アンブッシュ®)(AMBUSH®)〉の“A”なんでしょうけど、オールドイングリッシュの書体が、MLBオークランド・アスレチックスのロゴを彷彿とさせます。ちなみに、アスレチックはブラッド・ピットの主演映画『マネーボール』の題材になった球団で、一瞬だけど松井秀喜選手も所属していたから日本でもお馴染み…なんだろうか…。とにかく、ベースボールキャップをツバ広ハットにしてしまうなんて! かなりファッション的なハットではありますが、洗えるコットン素材で、実用的なストラップ付き。しかもツバ広だから日焼け対策としても使える、ファッションにレジャーにと実に守備範囲の広いアイテムなのです。

    ハット ¥40,000+TAX

    アンブッシュ®ワークショップ

    03-6451-1410

    www.ambushdesign.com

  • beautiful people

    ビューティフルピープルのコーチジャケット

    監督は着られなさそうだけど。

    コーチジャケットって、その名の通り監督のおじちゃんが着てそうな適当な感じがいいとも思いつつ、ここまでファッションに振り切ったものにもなかなか出会えそうにありません。前身頃はウレタンコーティングされているため鈍く光り、後ろ身頃はストライプ素材に切り替えられているんです。サイジングはほどよいオーバーサイズ。しかも、サイドのスナップボタンを外すことでシルエットも調節可能という。まさに女性のためのコーチジャケットといえるのでは! 着用画像を見ていただくとよりその魅力が伝わる気がするので、引き続きこちらからチェックしてください。

    ジャケット ¥59,000+TAX

    ビューティフルピープル 銀座三越

    03-3535-1849

    beautiful-people.jp

  • KOCHÉ × Paris Saint-Germain

    コシェ × パリ・サンジェルマンのジャージパンツ

    パリ的異文化交流。

    世界で最もリッチなサッカークラブとして知られるパリ・サンジェルマン。昨年ブラジル代表のネイマールを獲得する際に支払った移籍金は、驚愕の約288億円! そんなスポーツ界を席巻するクラブがこの度、ファッション業界にも進出しました。目玉は、同じくパリをホームとする〈コシェ(KOCHÉ)〉とコラボコレクション。サッカーネタだからメンズウケが良さそうな印象ですが、〈コシェ〉が絡んでいるとなれば女性も見過ごすわけにはいかないのでは! つい先日オープンした渋谷の「パリ・サンジェルマン ストア トウキョウ」には、ほかにもフーディやTシャツが並んでいましたよ。

    パンツ ¥75,000+TAX

    パリ・サンジェルマン ストア トウキョウ

    03-3400-2931

    Instagram @edifice.tokyo

  • New Balance

    ニューバランスのスニーカー

    天の邪鬼の方必見!

    574に990、あとは1300? 〈ニューバランス(New Balance)〉の人気モデルといえばこの辺りのランニングシューズでしょうか。でもここだけの話、みんながあまり目を向けないフィットネスシューズラインにこそおもしろいモデルが隠れていたりします。いまなら、この“608”が狙い目。ボテッとしたシルエットもレザーパーツの切り替えもベロに刺繍されたフォントも、どこを見ても全く洗練されていない(笑)ルックスは、「これぞダッドシューズ!」といった感じ。「ビューティ&ユース」での発売は11月発売とのことなので、周りの人が手を出す前に押さえちゃいましょう。

    スニーカー ¥12,000+TAX

    ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店

    03-5428-1893

    www.united-arrows.co.jp

SELECT BYConnan

運動しません。
開口一番にこんなこと漏らしてしまうのもあれですが、
嘘は書けないので先に…。
けど、〈ラコステ〉は最高のおしゃれ着だとか言うだれそれ君のように、
見方を変えてファッションとして楽しむ姿勢は学びたいです。せめて!
  • WOS33

    ウォス33のスニーカー

    気張って履きたい。

    上記の理由でお恥ずかしながら、クッション性がどうとか安定性がこうとか、そういうスペックに関するうんちくを全く持ち合わせていません。が、日常を豊かにする装いに関してなら、それらを特筆する必要はない…はず。むしろ、個人的にはルックスの方を重視したいくらいで。そんな正直すぎる私の本音を受け止めてくれた、とびきりかっこいい一足が〈ウォス33(WOS33)〉にありました。90年以上にわたり愛用された中国の老舗靴メーカー〈ウォーリアー(Warrior)〉の最もアイコニックなモデルをイタリアのシューズメーカーが現代風に改良したものなんだそう。かつての体育館ばきだった面影をほんのり残しつつこれだけモードな佇まいに。これは即買いです。

    スニーカー ¥17,000+TAX

    Baby’s all right

    03-6416-4735

    www.babys-all-right.com

  • Bodega Rose × UMBRO

    ボデガローズ×アンブロのプランター

    ボールは蹴るのみにあらず。

    ガールフイナムのインスタグラムでも関連企画をやりましたし、やっぱりW杯が開催された今年は、例年以上にサッカー界がアツいですよね。その強すぎる余波が自分にも襲いかかり、まさか〈ボデガローズ(Bodega Rose)〉で人生初のサッカーボールを手に入れることになるとは! 植え込みとセットで販売されているこちらは、生粋のニューヨーカーであるオリビア・ローズさんが身の回りにあるものと植物を掛け合わせたユニークなアートプロジェクト。最初はバスケットボールを器にしていたのだそう。実はW杯前に「ジャーナル スタンダード 表参道店」で来日パーティも開催されていました。あとそこで初めて、サッカーボールは白黒だけじゃないことを知りました(笑)。

    プランター ¥3,800+TAX

    ジャーナル スタンダード 表参道店

    03-6418-7961

    Instagram @jsoomotesando

  • 8 Ball Community

    エイトボールコミュニティの扇子

    常にクールに、汗は見せない。

    だいぶ涼しくなってきましたし、もう滝のような汗をかくことはしばらくなさそうだな…。もともと汗っかきだし、万…いや億が一、運動するようなことになったら、汗だくになるのだけは避けたい。NYのクリエイティブ集団〈エイトボールコミュニティ(8 Ball Community)〉のマーチャンダイズで、粋な扇子を見つけたとき、これをひとつ肌身離さず持っておけばいいんだって思えたのです。刻印されている“Stay Cool and Keep Resisting”なんか、まるでいまの心境とリンクしまくってますし。いや〜汗かきたくないですもん。こんな入り方ですがジンフェアを頻繁に開催したり、ラジオを運営していたり、多方面に活動の幅を広げている彼らの活動も、これを機にチェックしてみてください。

    扇子 ¥1,800+TAX

    BACKDOOR

    03-6804-7037

    8ballcommunity.club

  • ANTON LISIN

    アントンリシンのフーディとマフラー

    正真正銘のストリートウェア。

    来たる東京オリンピックで正式種目の仲間入りを果たしたスケートボード。加えて〈シュプリーム(Supreme)〉が〈ルイ ヴィトン(Louis Vuitton)〉とコラボしたり、カウンターカルチャーの代表格だったスケートがスポーツとしていつの間にかメインストリームに歓迎されるようになったこの時代の流れは一体なんなのでしょうか。デザイナーのアントンは、〈ゴーシャラブチンスキー(Gosha Rubchinskiy)〉のミューズとしても知られており、彼がブランドで表現したかったことは、自身の幼少期で直面したロシアの現実。厳しい経済状況でホームレスと化したキッズたちが路上に溢れ、サイズの合わないユーズドの服を着る。これは、現行の流れに待ったを唱えているコレクションでもあるのです。

    フーディ ¥29,000+TAX、マフラー ¥9,500+TAX

    Diptrics

    03-5464-8736

    antonlisinclothing.tumblr.com