SAWTCH 1984
20211020 MASHIRO
GIRL HOUYHNHNMGirls Just Want To Have Fun!
2021年春、さっそく何買った? スタイリスト杉浦加那子さんのお買物リスト。
2021年春、さっそく何買った? スタイリスト杉浦加那子さんのお買物リスト。

Spring Starter Kit! vol.2

2021年春、さっそく何買った?
スタイリスト杉浦加那子さんのお買物リスト。

2021.02.10

春のウィッシュリストを完成するには
プロの意見も伺いたいところ。
無機質なデザインに女性らしい繊細さが宿るアイテムが
今シーズンは気になるという
スタイリスト杉浦加那子さんに、
欲しいアイテム(ほぼ購入したものだそうですが)を
伺いました。

Photo_Koichiro Iwamoto(KiKi)
Styling_Kanako Sugiura

この春はこれまで自分らしくないと思っていたアイテムに
挑戦したいなと思っています。
ファッションはこれまで自分を”守るもの”でしたが
30代になり、自己が確立されてきて
「この一着は選ぶべきかどうか」判断できるようになったので
殻を破ってチャレンジしたい気分です。

ITEM1:AKANE UTSUNOMIYA

アカネウツノミヤのカーディガン

想像力を掻き立てられる。

毎シーズン買っている〈アカネウツノミヤ〉は、あっと驚かせる意外性があり大好きです。この春購入したメッシュの素材のカーディガンはアウターとしてはもちろん、インナー使いしてもかわいい。Wジップなので何通りも着こなしが楽しめそう。ひさしぶりに「これは!」というカーディガンに出会えました。

〈アカネウツノミヤ〉カーディガン ¥42,000+TAX(ブランドニュース 03-3797-3673 akane-utsunomiya.com)、その他スタイリスト私物

ITEM2:SUGARHILL

シュガーヒルのデニムジャケット

デニムへの苦手意識を克服。

実はデニム素材ってこだわりが強そうに見えて、苦手アイテムだったんです。このジャケットはモードな印象もあり、フェミニンなアイテムと合わせれば自分らしく着こなせそう! と妄想が広がりました。袖口のダメージや丈感も絶妙で大好き。後ろが絞れるので、シルエットを変えて楽しんでみたいです。

〈シュガーヒル〉ジャケット¥66,000+TAX(シック 03-5464-9321)、その他スタイリスト私物

ITEM3:pragmata gallery

プラグマタギャラリーで見つけたフラワーベース

眺めるだけでアイデアが生まれそう。

八丁堀にある憧れのギャラリーで見つけた、スペインのアーティストによる花器は脱皮する前のようなおどろおどろしく美しいさまが気に入りました。雑貨はエッジが効いていて冷たい空気のあるものが好きです。服と同じで、知識を蓄えると自分に合うものを見つけやすくなるし、視野が広がると思って勉強中です。

すべてスタイリスト私物

ITEM4:MASU

エムエーエスユーのシースルージャケット

ディテールへの底知れぬこだわり。

友人のブランドなのですが、そういう関係値なしに素敵ですごくいい刺激をもらっています。このジャケットはガラス瓶をイメージしたという透け感のあるオーガンジーはもちろん、袖口のリボンなどのディテールも好き。今回着用して、フォルムの美しさや薄くてもハリのある素材などにもあっと驚かされました。

〈エムエーエスユー〉¥45,000+TAX〈MASU 03-6419-7028〉、その他スタイリスト私物

ITEM5:SENN

センのウォーターオイルバランサー

化粧品も上品なものを選びたい。

見た目も気に入って2本目に突入したオールインワン化粧品。これ1本でスキンケアが完了するのと、肌解析キットで自分の肌質を知れるのがいい。私はずっと混合肌だと思っていたのですが実はすごい乾燥肌で。身体も心も健やかでいるのには、自分が知らない自分のことを客観的に教えてもらう機会が大切ですよね。

〈セン〉ウォーターオイルバランサー ¥6,400+TAX(セン https://sen-n.com/

ITEM6:Mame Kurogouchi

マメ クロゴウチのトップス

中心に十字架を刻んで。

〈マメ クロゴウチ〉の服はすごく好きなのですが、女性らしいイメージで自分が着る姿がこれまで想像できなかったんです。でもこのトップスはミニマルで神聖的な印象があり、シンプルなシルエットに大きく十字架が透けているという潔さがタイプ。私のなかでの”フェミニン”のバランスにちょうどいい塩梅でオーダーしました。

〈マメ クロゴウチ〉¥36,000+TAX〈マメ クロゴウチ オンラインストア www.mamekurogouchi.com〉、その他スタイリスト私物

ITEM7:SAMUEL GUI YANG

サミュエル グイ ヤンのベルト

デザイナーからの挑戦状を勝手に受け取りました。

服も小物も誰もが着こなせそうなデザインは好きじゃなく、私が買わなくて誰が着るんだというものを選びがち。このベルトは「GR8」で見つけたのですが、使いこなせるか挑戦されたようで「これはなかなか出会えないな」と楽しい気分になりました。デザイナーのバックボーンを感じさせるチャイニーズレッドもいい。

すべてスタイリスト私物

ITEM8:un by Tomoyo Yoshida

アン バイ トモヨ ヨシダのネックレス

見たことない、を携えて。

いやらしくない色気があり、ユニセックスでも使える〈アン バイ トモヨ ヨシダ〉。湿度の高いデザインが好みです。このネックレスは首に2連にしてもいいし、たすき掛けにしてもアクセントになる。いろんな使い方ができるのがおもしろいですし、面が鏡になっているなんてあんまり見たことないですよね。

〈アン バイ トモヨ ヨシダ〉¥62,000+TAX〈アン・デザインズ 03-5843-1880〉、その他スタイリスト私物

ITEM9:SATORU SASAKI

サトルササキのワンピース

品と遊びの両立。

とにかくこの柄がすごくタイプでした。アーティストさんとのコラボレーションなののですが、絵も色合いも印象的で。インパクトはあるのに上品なのが魅力ですよね。これは1枚で着るよりはボトムスと合わせたり、インナーっぽく着たりとレイヤードを楽しみたいです。

〈サトル ササキ〉¥52,000〈ザ・ウォール ショールーム 03-5774-4001〉、その他スタイリスト私物

ITEM10:beautiful shoes×HYKE

ビューティフルシューズ×ハイクのサンダル

限りなく肌に近い。

仕事柄、これまでシューズは歩きやすさを最優先に選んできましたがここ1、2年ヒールを履くようになりました。もともとミニマルだけど意志の強いアイテムが好きなんですが、その気持ちにぴったりのサンダルを発見。ムーディな色合いと、縫い目のない1枚革で、皮膚の延長のように履けるところがタイプです。

〈ビューティフル シューズ × ハイク〉¥66,000+TAX〈ボウルズ 03-3719-1239〉