MASHIRO 9/23-9/29
MASHIRO 9/23-9/29
GIRL HOUYHNHNMGirls Just Want To Have Fun!
日米のクイーンが結託! 渡辺直美とドージャ・キャットのコラボ曲が最高な理由。
2022.7.28 Thu

日米のクイーンが結託! 渡辺直美とドージャ・キャットのコラボ曲が最高な理由。

7月22日に突如発表され話題を呼んだ、渡辺直美ドージャ・キャットのまさかのコラボ曲『キス・ミー・モア feat. 渡辺直美』。みなさんすでに聴きましたでしょうか?

オリジナルバージョンは第64回グラミー賞で最優秀ポップ・パフォーマンス賞(グループ)を受賞した『Kiss Me More feat. SZA』で、今回、渡辺直美はSZAに代わってラップを披露しています。って… それにしてもすごいパワーワード!(笑) リミックス音源はこちらからぜひチェックしてみてください。

そしてさらに驚きなのが、歌詞制作・ラッププロデュースとしてAwichが、企画指揮として藤井健太郎がプロデュースを務め、ニューヨークと東京のスタジオをリモートでつないでレコーディングに挑んだという話。そんなおふたりも登場する制作風景は動画内でも見れるので、まだの方はぜひいますぐチェックしてみて。渡辺直美曰く「超楽しくて終始爆笑、最高の笑顔で終わった」そうで。見てるだけでも暖かでエキサイティングな現場の空気が伝わってきます。

実際の曲を聴き込むと、ソフトで甘い曲調のなかにも、Awichさんらしくも、渡辺直美さんらしくもあるちょっぴり強気な一面も覗かせパンチが効いていたり、全体を通して最高の仕上がり…! なかにはちょっぴりエロかわいいフレーズも出てきたりして、ドージャ・キャットらしさもあるんです。有名曲の日本語バージョンがリリースされると囁かれがちな「原曲の良さが〜」なんて意見も、この一曲に限っては出てこないのではないでしょうか? 日本のラップクイーンと、コメディクイーン、そしてドジャ・キャットが結託したら最高にならないわけがないんですから、そしてそんな企画を進めてくださった藤井健太郎にも感謝が止まりません。

ドージャ・キャットといえば、過去には「牛について歌った曲で大ヒットした〜」と彼女が有名になったきっかけの一曲『Mooo!』をガールフイナムでもご紹介したことがありましたが、そのころを改めて振り返ると、現在のこの成功っぷりは本当に感慨深いもの。数々のレジェンドとのコラボ、受賞、TikTokバズを経て、日本国内にいてもショップやクラブなどあらゆる場所で常に耳する存在にまで知名度を広げています。Awichもコメントのなかで「元々ずっとドージャ・キャットのことは最強の存在だと思っていました。歌も歌えるし、ラップもできるし、踊りもできる。『なんなの、それ!(笑)』みたいなふざけたことも恐れずに曝け出せる、本当に画期的でイノベーティヴな人。勉強させて頂きます。(笑)」と絶賛。今後の活躍からも目が離せません!
 
 

Kiss Me More feat. 渡辺直美
配信リンク : https://dojacat.lnk.to/KissMeMorefeatNaomiWatanabe