GIRL HOUYHNHNMGirls Just Want To Have Fun!
CHATTERBOX

They come back!

突然ですがこの4人、誰だか分かりますか?

左から、「スパッド」「レントン」「シック・ボーイ」「ベグビー」。この名前にピンときた方、朗報ですよ。そう、20年前に大ヒットした『トレインスポッティング』がオリジナルキャストで帰ってきたんです。
タイトルは『T2 トレインスポッティング』。舞台は、前作から20年後。現実世界と同じ時間が経過した彼らは一体どんな人生を歩んだのか? もう、あまりに楽しみすぎて、配給のソニー・ピクチャーズさん、宣伝ご担当フラッグさんに連絡してしまいました。ついアツく語ってしまった私に、おふたりは1月22日(日)スコットランド・エディンバラで行われたプレミアの写真を送ってくださいました。ありがとうございます!





前作の『トレインスポッティング』ご存知ない方のためにとーっても簡単に解説すると、エディンバラに住むドラッグ漬けの4人の若者が、売人から手に入れた大量の麻薬で一攫千金を企む、という物語。この映画でユアン・マクレガーはスターの階段を登り、エンディングに起用されたアンダーワールドが一躍世界的アーティストになるなど、各方面に多大なる影響を残した作品なんです。以前から続編の噂がちらほら聞こえていましたが、ついに昨年製作がスタートし、この度公開の運びとなったわけです。まだ観ていない方は、いまHuluで配信しているのでぜひ。

残念ながら私も前作はリアルタイムで観ていませんが、はじめて観たときの衝撃は忘れられません。トイレの便器に体ごと飲み込まれるユアン・マクレガー演じるレントンにドキドキしたなー。おいおい、どこまで入るのさ!? と。

続編の『T2 トレインスポッティング』は、先週からイギリスで公開がはじまり、日本でも4月8日(土)丸の内ピカデリーほかにて公開が決定しました!インスタでも先日ポストした通り、アンダーワールドのリック・スミスが映画全体の音楽を監修。サントラの輸入版はすでに日本でも発売しているので、楽曲を聴きながら公開日を待つ事にしましょう。



期待してます!