20211126 MASHIRO
20211126 MASHIRO
GIRL HOUYHNHNMGirls Just Want To Have Fun!
2年ぶりの開催となったGREENROOM FESTIVAL’21。ニューノーマル時代のスタイルで無事終演!
2021.5.26 Wed

2年ぶりの開催となったGREENROOM FESTIVAL’21。ニューノーマル時代のスタイルで無事終演!

音楽とアートのカルチャーフェスGREENROOM FESTIVAL(グリーンルーム フェステバル)’21が、5月22日(土)と23日(日)に横浜赤レンガ倉庫の野外特設会場にて2年ぶりに開催されました!

今年は、未曾有の状況のなかでも安心安全に楽しめるように会場への人数制限がされたり、フロアにはスタンディングマークが貼られ、ソーシャルディスタンスを保ちながらの視聴。もちろん、マスクの着用と手指の消毒も徹底したコロナ対策万全ななか行なわれました。まさに、ニューノーマル時代のフェススタイル。開催を待ちわびていた来場者は、久しぶりの野外フェスでの生音に身を揺らしたようです。

来場者たちの期待が高まるなか、1日目トップバッターを務めたのはLUCKY TAPES。アーティストとのコールアンドレスポンスができないため、メンバーは温かい拍手と共に最高のスタートを切りました。その後、never young beachNakamuraEmiTENDERらが登場し、GREENROOMにぴったりのチルい演奏を披露。

Charaのステージには、シークレットゲストとしてHIMIが登場。ふたりのセッションを披露し来場者を沸かせました。

日もだんだん落ちてくると、SIRUPNulbarichと続き、ソウルフルな歌声に来場者のテンションもヒートアップ! 大きな拍手で初日を締めくくったのです。

晴天に恵まれた2日目。夏のはじまりを感じさせるような陽気に包まれながら、GLIM SPANKYのライブからスタート。一気に会場を沸かし、PUFFYが数々のヒットソングでさらに盛り上げ、KANDYTOWNによる最高の選曲でアガりっぱなし。

そして、Vaundyclammbonのエモーショナルな歌声と、心揺さぶられる贅沢なパフォーマンスに酔いしれました。

無料エリアでは、ガールフイナムが注目しているYon Yonの姿も! DJプレイで会場を盛り上げていましたよ。

そして、今年の大トリASIAN KANG-FU GENERATIONのステージでは、拍手やハンズアップで会場が一丸となり、2年越しのGREENROOM FESTIVALは最高の締めくくりになりました。

来年こそは、お酒片手にアーティストと一緒におっきな声で叫びたい…!